与沢翼って何者?

 

どうも、はじめまして。「観光地交通手段使わずに歩く」たびびとりゅうた@_wanganと言います。

 

つい、最近YouTube見ていた時に、与沢翼さんの動画を拝見したら、「人が人生の進路でなぜ不安を感じたり不完全燃焼するのか理由」について話されていました。

 

 

進路に悩む学生さんや、社会人になって不安が出てきた方は、解決できるような言葉があるかもしれません。

 

 

与沢翼さんは、20代で起業しており、「アパレル会社エスラグジュール株式会社を運営」。そのあとインターネット広告業でも「成功を収めている。」

 

そのあとリーマンショックの影響が残っていたのか、エスラグジュールが4000千万円の負債を抱え倒産。失敗の末また成功」

 

資産を増やし、現在はドバイに住んでいると言われております。

 

僕らの世代は、与沢翼さんを知らないかも?僕は22歳です。

 

 

与沢翼の成功理論が深かった

 

人それぞれ成功の目的が違うと思います。

 

 

・お金持ちになりたいとか、

 

・経済的にゆとりがあれば良いとか、

 

・会社起業したいとか、

 

・世の中を少し変えて見たいとか、自分がやらなければならないとか、

 

・アイドルと結婚したいとか、ジャニーズと結婚したいとか、

 

・バンドで成功するとか、有名YouTuberになるとか、

 

 

人によって千差万別の成功があると思います。」

 

 

成功するには、「成功に近ずくことを今すぐする」行動を起こすしかないと語る。

 

行動を起こすかが「成功するかしないかの要因と言われていました。

 

行動しないと成功は不可能。「降ってくる成功は無い」。←世の中は甘くはない…

 

 

成功する人、成功しない人の特徴と秘密

今回は、「批判や否定を感じられる執筆」となりますが、

 

現実逃避するのではなく、自分と向き合う大切さを。

 

僕も、あらゆる人生経験をしていて、現実逃避をしたり、「このままで良いんだ!」と正当化している時期がありました。

 

しかし、人間というのは、「自分と向き合うことができなければ、人生はそのまま変わらないことに気づきました。

 

だから、皆さんに伝えたい。「自らを正当化したり、現実逃避を辞めて、足を踏み出そうと。」

 

 

成功しない人は先延ばしにする、無意識に言い訳してしまう習慣が身についてる

成功しない人は、「行動に理由をつけて先延ばしにする癖がある。

 

先延ばしにする人は、結局いつまでたっても行動を起こさないので、成功する確率は0%。

 

そして、先延ばしにしてしまうと、「不完全燃焼したり、やる気が減っていく原因になりやすい

 

これは感じる方が居るかもしれない。「世間の声に打たれ…」よりダウンしてしまう。

 

こんな時期が僕もありました。

 

この感情というか、やる気のスイッチは、自分で高めて行く以外に方法は無いので、最初は辛いです。

 

 

成功する人は考えずにやる「一番簡単な方法はバカになる」

成功する人は、「思い立ったらすぐに行動する。」人が多いとのこと。

 

考えずに行動する人は、何でも行動をするので「成功する確率は日々上昇」していく

 

人間の本性なのか、日本人の本性なのか、何かをやっていないとダメになる時がありませんか?

 

お金があるだけでは、人間ダメになる原因はココだと思います

 

人間の幸せは、経済的に余裕があり、人生に達成したい目標があるかどうか。

 

この行動は、人によって違う。しかし

 

 

何かリスクを取ったりして、行動しないと見えてこないもの」を得ることが大切だと思うし、刺激的で楽しい。

 

 

成功者は必ずどこかにリスクを取っている秘密

与沢翼さんの話を聞いていて、今まで出会ってきた成功者は、「どこかにリスクレバレッジをかけている」と言っておられました。

 

おそらく、新しいことを始めたり、何か行動を起こすということは、今あるものを捨てるということ。

 

これは、多くのことに言えるのかもしれない。

 

 

何かを変えるには、「何かを捨てる。リスクを取るということ。

 

学校を辞めたり、会社を辞めたり、離婚をしたり、割に合わない仕事を辞めたり」、他にもたくさんあると思います。

↑「賛否両論でしょう…

 

ちなみに、辞めるよりも「卒業という表現がいいかもしれません新しいことを始めるということ。」

 

 

 

人間が変わるには、「住んでいる環境を変えるか、人間関係を変えるか、時間配分を変えるかのこの3点と言われており、これらを変えるにはリスクを取ることになるかもしれない。

 

人生を変えるのはこの部分を「変えることができるか。リスクを取って新しく踏み出せるか。」

 

一番簡単なのは、3つのいずれかを変える決意するだけでは、モチベーションが続かせるのが難しい。

 

 

成功者はレバレッジをかけている秘密

レバレッジとは、外国為替や株式投資などでご存知の方もいるかもしれません。

 

少ない証拠金で、10倍以上の資金を作ることができる。「100万円が1000万円など

 

インターネットは、レバレッジの無料版のようなもの。YouTubeなどは無料で投稿でき、より多くに見てもらうことができる。←これはすごいロジック。「テレビ広告やネット広告など

 

リスクとは、「人によって変わるもの」。リスクというのは、

 

知らない人からしたらリスクですが、知っている人からしたらリスクではありません

 

 

成功している人は、誰よりも失敗し、誰よりも早く経験し、誰よりも早く行動している事実があると言っておられました。

 

だからこそ、失敗は成功の元になるのだと思いました。

 

 

必然的に誰でも成功する道はあるが透明なだけ

お気づきの方もいるかもしれません。僕も最近気づきました。

 

成功は、地図が「透明なだけで、行動すれば「歩いて行けば」迷わず誰でも「成功に到着できる。」

 

行動知識は、ゼルダの伝説で例えたら「まことのメガネ」見えない部分が見えるようになって行く。

 

行動は、前進する。「失敗しても実は前進している

先延ばしは、後退する。「何もやらないことこそ後退している

 

 

迷うとは、世間の声、正当化する自分、現実逃避する自分。「振り回されずに自分と向き合う

 

 

成功への道を開けて行く手順

 

 

成功する手順は明確に出ていて、まず行動から始まり、行動が積み重なって目標ができます。

 

目標に向かって日々正当化せず、現実逃避せずに立ち向かえて、失敗を繰り返し、また行動します。

 

知らないうちに知っている人になっている。「1年ぐらいで見えてきます」

 

 

知っている人になれば、「リスクを取れるようになる。そして「普通の人よりもレバレッジをかけることができる。」

 

「成功への近道がレバレッジ」。レバレッジは、「知っている人からしたらメリットしかない。リスクが0に近くなる。

 

 

 

ありがとうございました。お疲れ様でした。

 

読んだだけでは意味が無いんです。

 

行動をする癖がつけば、人生を好転できるかも。正直、最初は辛いです。

 

だけど、頑張ってほしいです。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »