Japan “Yoshikazu Ochiai and Kazuya Ninomiya” Tatsu X are interesting. The fascination of the two people oozes out.

Can translate into English! Look for the flag!

 

はじめまして。「観光地、交通手段使わずに歩く」たびびとりゅうた@@_wanganと言います。(。-∀-)?

 

YouTubeを少し見ていたのですが、YouTubeのおすすめにある動画がアップされていました。

上からYouTubeを見ることができます。「残念ながら、消されてしまいました…

 

見ていると、いつもと違う話を聞けるので、二人の面白い部分が観れたような気がする。

 

この記事は、3分ほどでその魅力と、何が違うのかを解説していき、「何か活用できることが無いか?」を思案していきます!

 

 

落合陽一という男

↑実際に落合さんの、アートを見てきました!頭が活性化する恐れありです。

 

 

落合陽一という男は、筑波大学の学長補佐を務めるメディアアーティストであり、起業家でもあるオールマイティーな経歴を持っている男。

 

僕は、正直にいうと、落合陽一に惚れています。この人の動画見ていると、なぜか頭が活性化するような感じなのです。

 

話している時に、優しさを感じる。言いたいことは言うけど、否定的に聞こえてこないのが不思議だ。

 

世間一般的な人が考える思考は、似通っていて、ロボットのように感じるほどだ。

 

この人は、本当の人間だと思うほどに、人間味が溢れている。

 

みんなと同じことをして、生きることはロボットのようなもの。人間は、AIに無い、想像力と知恵があるから、人類はすごいと思う。

 

こんな人がいるんだ!」と思った衝撃を受けたのが、去年のNewspicksの動画ででした。

 

他の人とは、違うところを見ているからこそ、何か新しい発想が生まれるのだと思いました。

 

ワークアズライフ」を呼びかけていて、起きている時間全てが仕事であり、趣味である。と言う生き方。

 

僕は、この生き方は楽しいし、何と言ってもストレスがなく、疲れないと思う。

 

 

二宮和也という男

日本のトップアイドルとも言える嵐の一人。二宮和也。

 

ジャニーズの嵐、俳優、バラエティなどのたくさんの仕事をこなしている。

 

アイドルという5万人を相手にするライブなどは、すごいことだ話していて、簡単に言えば、一つの街の人が一つの場所に集まって、同じ方向を見て、同じ感情になっている。

 

こんなシュチュエーションは、生きていて普通は無いことだと言えると話す。

 

俳優という違う人になりきることは、人にとって難しいことだと思いました。

 

自分と違う感情や、雰囲気を醸し出す必要さえあるし、自分のスイッチを切り替える必要もあるのだという。

 

二宮和也は、そのスイッチを演じる時のみ切り替えることができるらしく、明るい、暗いお芝居をしても、普段の日常に出ないという。

 

自分とは違う役を演じると、その役の自分が多くの心を占めて、感情さえ変わってしまうとも言える。

 

俳優って改めてすごいな思った。

 

演じるのは見栄えだけでなく、感情と言うことである。

 

 

僕たち、10代〜20代に活用できるネタ

この動画は、時代が変わった理由をわかりやすく話している。

 

今は、メディアというか、チャンネルを世界中の人が持てるようになった。

 

昔は、テレビ局が独占をしていたけど、YouTubeが出てきて、個人がチャンネルを持てるようになったので、

 

誰でも、演者になれる。要は、「才能の可視化がおこっている」とのこと。

 

YouTubeは、「0円で始めることができる、生活費を賄える可能性もある、有名になれる可能性もある」

 

やらない方が損とも言えるし、やったら後悔することも無いように思いました。

 

自分の好きなことをYouTubeに投稿しても良いし、別にみんなと同じことをしなくても良い。自分の好きな動画を作れば、誰かの心に届くかもしれない。

 

「個人で、撮影、編集、投稿全てができる時代。」

 

これから、世界中の人たちが、自分の物語を語れる時代が来るのかもしれない。「ヨーロッパは自分史を本にする風潮がある」

 

そして、他の人には無い魅力があれば、より多くの人を魅了するのかもしれない。

 

とりあえずやってみる。そしたら、何か面白いことが見えるかも!

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »