2018年大人気シューティングゲームの荒野行動。

 

ゲームの進歩を強く感じました。

 

荒野行動に学ぶ「ゲームの未来」

 

 

この記事の見どころ

・ゲーム「荒野行動など」の世界観についてわかりやすく語る。

5G「第5世代移動通信システム」によってゲームが進化する?

ソードアートオンライン「SAO」の世界が実現する?

 

 

 

2018年のスマホゲームと言えば、「荒野行動!」と答える人ほど超人気シューティングゲーム

想像以上に広いステージの中に迷い込んだ僕たちは、100人の中から生き残らなくてならない

メタルギアソリッドのような、遠距離バトルも炸裂するが、短期バトルも多い。

何と言っても、CPUではなく全て人がプレイしているから面白いのかもしれない

 

 

もし、5GやVR、ARのようなテクノロジーがこれから発展すると、シュティーングゲームも大幅に進化すると予想されている。

 

 

 

荒野行動の次はVR型となり、よりスリルが増す

 

今までのテクノロジーでは、画面を見て世界に入りこむ形

これからの時代は、実際にその世界に迷い込んだかのように体験できると思う。

よりスリルが増し、怖いぐらいになるかもしれない。実際にその場にいると錯覚する仕掛けがVRやLOTなどで再現されるかもしれない。

 

 

シュティーングゲーム以外も発展していくことも当然考えられる。

RPGも、ソードアートオンラインのような世界を描いていくかもしれない。

 

 

 

2020年5Gが到来すれば、ゲームも進化する

 

2020年オリンピック開催までに、新たな通信技術が設けられる。

 

 

5Gという「第5世代型移動通信システム」という通信スピードが極端に速くなる。

「アプリダウンロードは一瞬、動画視聴は高画質で止まることも無くなる」( ゚д゚)/わお

一度に読み込める通信量が増える。ゲームの世界が想像を超えるリアリティになる。

デバイスの能力も必要とされるかもしれない。

 

 

ゲームの未来は五感をフルに使ったもの

 

 

もしかしたら、VRがより発展して名作アニメのSAOソードアートオンライン」のような世界感を味わうことができるようになるかもしれない。

意識までゲームの世界に行くのは、今のテクノロジーでは難しいかもしれません。

 

 

しかし、20歳の人たちが高齢になる頃には、ソードアートオンラインのような世界を味わうことができるのでは?と思ったり

夢のように実際にその場にいる感じかもしれない。

 

 

未来が楽しみなゲームの世界たち

 

 

久しぶりにゲームをして、荒野行動のようにここまでリアリティが増しているとは思いませんでした!

これから5Gの到来で新しい画期的な要素が出てくると思っていて

 

 

シンプルに言えば、一度の情報量が増えるので、より繊細になって行くということかもしれません。

よりリアルに、より繊細に、より敏感に、よりスリルを。


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »