この記事は、

 

・やりたいこと続けたいけど、そろそろ限界だ…

 

・親は理解してくれない、誰も理解してくれない。

 

・悩んだとき、胸が苦しい時に…

 

 

このブログを書いて居る僕も、今となっては生きていけるぐらいになったけど、

 

親と決別した時や、多くの物を失ってきました。

 

だけど、諦められなかった。

 

そんな時に、レペゼン地球の「0 tokyo」を聞くと涙が出てくる。

 

本当に歌詞の通りで、最後は自分との戦いだと思うんです。

 

そんな人のために励ましの言葉を綴っていきます。

 

 

「レペゼン地球」-0-tokyoを聴きながら、まずは、最悪の場合を想定してみよう

レペゼン地球の「-0-tokyo」をなんで聞いて欲しいのか…

 

それは、やりたいことを続けたい人の、励ましの言葉がたくさんあるからです。

 

正直自分も、この曲のおかげでモチベーションを維持できたり、負けないでいられる部分もあるかもしれない

やりたいことを続けたいと思う人は、そこまでの勇気が出ないと言う人もいると思います。

 

だけど、もう少し頑張ったら何か見えてくるかもしれません。

 

僕も、そんな時期がありました。辛い、結果が出ない、焦りや孤独…

 

そんな時は、これから起きそうな、最悪の場合を想像してみてください。

 

一度現実を理解すれば、すぐに頭がスッキリして、行動をすることができるようになりました。

 

 

続ければ絶対にどうにかなるから、今を頑張って欲しい

僕も、何度か諦めた時期がありました。だけど、やっぱり後悔しました。

 

なので、そこからまた頑張って、「今度は、絶対に諦めないと決めました!

 

諦めたら絶対に後で後悔します。こっちの方が辛いことに気づきました。

 

本当に辛い、毎日がどよんでいました。楽だけど、どよんでいた。輝いていない。くらい。なんのために生きているのか…

 

僕は、これを経験して、「変わってやる!」「絶対に成功してやる!」って、思って頑張り続けた。

 

 

人はいつか死んでしまうんだ、だから今を生きるのが一番後悔しないと思うんだ

人は、絶対にいつか死ぬんだ。だから、未来とかを考えるよりも、今頑張って耐えると、毎日が充実してくる。

 

すると、大切な人が現れた時に、もっと幸せでいられるかもしれない。

 

もっと、負担をかけずに笑顔に一緒に居れるかもしれない。

 

きっと、その人のために命をかけれるようになると思います。

 

それを、パワーに変換できれば、絶対に最後まで歩めると思う。

 

だから、今を頑張ればなんとかなります。

 

 

いつかきっと、大切な人を守れる、辛さから守れる強さをGETできるから

やりたいことを続けるには、生活費を稼ぎながら、やりたいことの価値を生み出していくので、毎日仕事なイメージですよね。

 

だけど、その仕事は、しんどいけど、辛いわけじゃない、楽しいからやっていると思う。希望が少しあるからやっていると思う。

 

辛いのは、他の人からの批判、自分自身の弱音の部分に勝つのが辛い部分だと思う。

 

人のメンタルって、やりたいことをしている時の方が強くなれる気がしていて、

 

やりたいことには、本物の喜怒哀楽が付き物になると思います。

 

人って、喜怒哀楽を味わうのが一番幸せだと思っていて、

 

だから、やりたいことをした方が、メンタル的にも、経済的にも上手く行きやすいと思うんです。

 

 

誰かに頼ろう、誰かに助けてもらって良い

本当にやりたいことだったなら、思いがあるはずです。

 

熱い想い、胸が痛くなるような想い、相手を思う気持ち、

 

それは、絶対に誰かが理解してくれます。

 

同じく戦った経験がある人は、絶対にいるからです。

 

孤独と感じるのは、近くにいる人よりも、違う目線で観れるからです。

 

だからこそ、人を魅了する時もあるし、成功の道に近づけると思います。

 

だから、そんな場合は、Twitter、メールを直で送ってみて、頼るようにしてみよう!

 

@_wangan

TwitterのDM頂けたら、相談ものれるかもしれません。励ますことはできます!

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »