はじめまして。「観光地、交通手段使わずに歩く」たびびとりゅうた@_wanganと言います。

 

この間の2018年11月21日。

 

京都へ足を運んできました。

 

Walk the night of Fushimi-Inari Taisha Shrine in Kyoto.

How to catch your interest and access from Kyoto Station.

 

京都の好きな所は、アメリカ、東京、ヨーロッパには無い、自然と溶け込んだ街並みが大好きです。

 

小さな頃、おそらく3歳ぐらいから行っている。伏見稲荷大社へ行って参りました。

 

この場所は、ご利益というか、僕に何かを与えてくれます。

 

それは、まだわかりません。だけど、確実に何かをくれていて、よくわからない。

 

この記事では、アクセス方法、ご利益の謎について、YouTubeに短編動画も下の方に掲載したので、

 

臨場感ある何かを提供できるかと思います。

 

 

京都に来たなら、世界中でも人気な伏見稲荷大社へ「アクセス方法」


↑こちらが、京都伏見稲荷大社の位置になります。

 

京都駅からのアクセスは、とても簡単です。2駅です!

 

JR奈良線に乗車して、東福寺を過ぎて、稲荷駅で降ります。「片道140円、2分」

 

僕は、京都駅より伏見稲荷大社まで歩くのが好きで、よく歩いて行きます。

 

なんで?それは、なんか歩くのが好きだからです笑、歩くとその間に色んな発想が思い浮かんだりするからかも。

とりあえず、京都に来たなら一度行かないと損しますよ!

 

 

伏見稲荷大社のおすすめな時間帯は夜です!ご利益は自然にあり

 

なぜ?夜の時間帯をおすすめするのか?

 

なぜかというと、朝から昼は大変混み合うからです…

 

昔は、あまり人が多くなく、自然との対話を楽しめて、気分も入れ替わるそんなイメージでした。

 

だけど、夜は程よい雰囲気となり、伏見稲荷大社の良さが滲み出て来ます。

僕は、ご利益に関しては、自分の意思もとても大切だと思っていて、

 

ご利益って自分がそう思うから、現実にご利益が出てくると思うんです。すいません意味不かも。

 

だけど、伏見稲荷大社に行くと、なぜか幸運にも出来事が進んだりするんですよ…

 

不思議で不思議で本当に。

 

 

滋賀県琵琶湖「近江大橋」を渡り膳所駅へ、京都の伏見稲荷大社へ行くYouTube企画

設定ボタンを押して、2倍速で見るのもありです!

 

京都、伏見稲荷大社のご利益とアクセスについて解説したので、ここからは、臨場感溢れる物語を参考程度に!笑

 

なぜ?滋賀県の琵琶湖「近江大橋」から、膳所駅まで歩いて、電車乗って、京都駅へ行くのか?

 

京都駅まで一気に行けば良いじゃん?て思いますよね。「電車使えば良いのに…」

 

僕は、あの歩いている時が結構好きで、一日に20kmぐらい歩くことが結構あります。笑

 

東京へ行った時も、東京駅から池袋駅まで歩いたのは、少し誇れる部分です笑

 

という感じで、なぜ?歩くのかをYouTubeの雰囲気で掴めるかもと思います。

 

ちょっとした工夫で、面白く無い日常を非日常にすることができるんです!

 

ご利益は自分の中に、そのキッカケをくれるのがご利益だとふと思った。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »