旅行や観光をもっと深く楽しむ旅人の考え方

 

はじめまして、車中泊旅ブロガーのりゅうと言います!

 

 

歩いて見ないとその土地を知ることはできない

 

 

 

この記事のみどころ

 

・僕が車中泊旅に出ていたから気づいた。旅行を心から楽しむ方法もっとワクワクする方法

・旅行が好きな人、観光が好きな人、歩くのが好きな人にもう一声!伝えたいことがある

・旅行を深く楽しむには、意識やり方が大切な理由

 

 

 

 

 

少し変人なために、予想を超える方法も出てくるかもしれません。

ポイントは意識やり方だと思っていて、より深いコクが出る旅行、観光が可能だと思っています。

 

 

 

 

旅行や観光を感じる、意識してみる

 

僕が意識していたり感じたりしている部分。例えば、その土地の建物、自然、人、雰囲気、会話、グルメ、日本らしさ。

 

 

例えば、僕は東京と京都を観光時に比較したりして楽しみます。どんな部分に違いがあるかを感じたりします。

 

 

 

例えるなら、東京は高層ビルが多かったり、自然が少なかったり、空気が少し悪いなと感じたり、駅によって雰囲気が違う部分を感じ取ったり。土地によって人が変わったり。

 

 

 

京都であれば、高層ビルなどの高い建物がない、自然が都会なのに多い、空気が良い。外国人観光客が多く、海外に来た気分に少しなる!

 

比較すると、日本らしいのは京都だと感じたんです。建物も日本らしいものが多く、昔の建物が手入れされ利用されている。

 

 

僕は、日本らしさを探して見たりします土地の違いを感じたり、どこが似ているのか、違うのか。

 

 

 

 

 

これらを日記に書いたりすると、なお楽しいですよ!スマホのカレンダー日記書くのもおすすめです!

 

紙に書くほうが、気づきが多い場合」もあります。

 

 

 

 

一日を振り返って、感じたことを言語化してみると、何県はこんな違いがあるとか、似ている部分があるとか、気づきが見つかったりするので楽しい。

 

 

 

感じたことを、言葉にすることは、頭を柔らかくすることが可能で、思考力創造力が付くとのこと。

 

 

 

 

 

あえて、交通手段を使わない観光

 

例えば、東京へ行った時に東京駅~池袋駅まで、歩いて観光したことがあります。総距離「21km

 

 

 

しかしです!交通手段を使わないことによって、時間は犠牲になりますが、その地域をより深く散策することが可能です。そこで、美味しいお店に出会ったり面白い隠れ名所があったりすることが多々ある。

 

東京にもこんな所があるんだ!とか、気づきがやたら多いのでおすすめなんです。

 

 

 

 

昔、おばあちゃんに聞いたお話で、観光名所には同じものばかり、物価が高いというデメリットがあります。

しかし、観光名所から少し離れた所には、魅力的なモノ、コト、物価が安いというメリットがあります。

 

 

 

 

特に、都会はこの部分が強く出ているように思います。

 

 

感じたこと、変わったこと

 

今回は、観光や旅行をより楽しむ方法について、車中泊旅をしているからこそ、旅人だからこそ気づいた方法をお話しましたが、人それぞれ楽しみ方が違うかもしれません。

 

 

 

観光や旅行もそうですが、何かを行う時に意識することが秘訣だと思っていて

 

 

 

showroom代表の前田祐二さんが読書について、ただ読破するのではなく、誰かに3つノウハウをプレゼンすると意識して読むことによって

ノウハウ吸収力が向上したりするとのこと。

 

 

 

やり方や意識と、感じたことを言語化してみる習慣を身につけると

 

 

より深く土地を知ることができるようになってくるので、新しい土地に行くとワクワクしますよ

 

 

 

 

 

 


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

SNSで可能

Translate »