日本を旅立つ前の気持ちを書きました。

 

海外へ行きたいと思っている。だけど、一歩踏み出すことができない人へ。

 

言葉の通じない世界、通貨の変わる世界、全くわからないことだらけの世界に行って見たいけど、

 

一歩、勇気が出ない人へ…

 

海外初心者がひとり旅で、バンコクに20日間行くので、リアルな気持ちを書き、知っておいた方が得するポイントを見つけ次第書きます。

 

動画も作って見ました。

 

 

海外に行く時はミニマリストの方がメリット

海外に行く場合は、荷物が少ない方がメリットが多いです。

 

例えば、

 

・航空券が、バックパッカー「7kg以下」だったら、往復で「10,000円ぐらい」安くなる。空港会社によって違いがあります。

 

・荷物の管理がしやすいので、海外に着いてからも、移動する時も快適。

 

・服装については、「海外で調達すれば良い」と思っておけば良い!「バンコク服安い」

 

・男性であれば可能ですが、女性では難しいかもしれない…「すいません」

 

バッグ一つなので、忘れ物をしにくい。

 

 

このように、荷物が少ないことによって、探したいものはすぐに出てきますし、管理がしやすいのが一番のメリット。

 

「僕のバッグの中身」

 

・パソコン、スマホ、充電ケーブルなど

 

バンコクへ20日間行きますが「服装は、ズボンとシャツ、パンツを2着、パーカー1着」とりあえず少なくしました!「買い足し感じで」

 

パスポート

 

財布、現金

 

折りたたみ傘「バンコクは、ゲリラ豪雨みたいなイメージの雨が降ります」

 

ウェットティッシュ「現地でOKだった…」

 

ヒゲ添り「1週間立って思ったけど、現地で買えばOK!」

 

・日焼け止め「虫よけ効果付きがおすすめ!

 

ぐらいです。これで6kgぐらいなので、機内持ち込みが可能!

 

ミニマリストというか、「バックパッカーの方が身軽なので、気分も身軽に感じました。」

 

 

電車の中で思ったこと、気づいたこと「滋賀〜大阪」

バンコクへ行く10月3日。電車で向かう中、日本のいつも見ている景色が、凄く新鮮に感じました。

 

同じ場所を通っているはずなのに、気分が全然違うのは、海外行くという行動の後味なのかもしれません。

 

なので、海外へ行って見たいけど、言葉通じないし、不安だしとか思っている人は、

 

一歩踏み出して足を伸ばすと、普段と変わった自分に気づけるかもしれません。

 

 

大阪駅〜なんば駅まで歩いて思ったこと「4.4kmほど」

 

個人的な話になってしまいますが、僕は歩くのが好きなので、「大阪駅からなんば駅」まで歩きました。

 

なぜ、歩くのかというと、「単純で運動したり、普段見れない景色を見たりできるから」です。

 

電車を使うと、一気に進んでしまうので、街の景色を見ることができないです。

 

そんな中で、街を歩いて見ることで…

例えば、

 

・どんな、人が居るのかを見れたり

 

・どんな、お店の雰囲気があるのかをしれたり

 

・今の、大阪をリアルタイムに見れたり

 

・歩かないと感じることができない雰囲気を感じれる

 

 

なので、ぜひ仕事をされて居る方や、学生さんの方は、時間があるなら歩いて見るのもおすすめですよ!

 

 

関西国際空港に着いたら、ワクワクドキドキが!

人によって、地域が違うので、海外へ行く前の気分の変わりようは、違うかもしれません。

 

ただ、僕は、「関西国際空港に着いた瞬間」海外に行くことを決めてよかったなと思いました。

 

行く前は、「一人旅なので、言葉や、人、雰囲気全てが違う」と思い、不安に思っていました。

 

なので、海外に行こうか迷っている。不安だけど、一度行って見たい人は、スマホやパソコンがあれば、

 

全て調べることができるので、一歩踏み出すアドバンテージになるかもしれません。

 

何か新しい自分と出会えたり、人生が好転するキッカケがあるかもしれません。

 

また、明日バンコクからブログを更新します。

 

毎日更新ができるか心配ですが、この続きを書いて行きたいです!

 

最後までありがとうございました。お疲れ様です。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

SNSで可能

Translate »