はじめまして。「観光地、交通手段使わずに歩く」たびびと竜大郎@_wanganと言います。(。-∀-)?

 

僕は、「フリーランス」をしています。

 

最初は、一日も暇が無い期間が続いた。自分の好きなことだったから乗り越えられたイメージ。

 

朝から晩まで、飯を抜いて、仕事に励んだ時間。「色濃く、今までで一番頑張ったような気がする。」

 

時が経ち、1年経った今は、仕事のスピードや、知識が増えたことによって、早く良質なものを生み出せるようになったので、収益が安定するようになった。

 

なので、このブログを毎日更新できているのかもしれない。

 

しかし、「自由という時間に対して、何か不満を抱く、自分が居ることに最近気づいた。」

 

この記事は、「自由すぎるが上に、人生が面白く無くなってしまった人へ、」

 

「フリーランス、自営業の方へ、自由という欲望を叶えた先にある充実感を得る方法を書いて行きます」

 

欲望を叶える前が一番超楽しい

僕はやりたいことがたくさんあります。しかし、最近すごく病んでいます。

 

なぜかというと、個人で稼ぐことの難しさ、その部分は諦めずに続けていくしかない。

 

僕は、つい最近思ったのが、過去や未来を考えず、「今できることをするしか無いと思った。」

 

過去、未来を考えて、焦っても逆に負担になって、今の集中力が減ってしまう。ストレスにもなる。

 

人は、多分欲望を叶える前が一番超楽しいと思った。

 

苦しい、辛い、逃げ出したいというそんな状態」を、懐かしいと思う時が最近きました。

 

「今を生きる。そして、今を戦う。時には休む。」

 

ドラクエで言えば、全クリしてしまうと飽きてしまう。ストーリーを知ってしまうと飽きる感じです。

 

スペシャルステージとか、出て来るかもしれないけど、やはり「人間は新しいものを求めるような気がした」

 

誰かのためが、何よりも大切だと思った

人生くそつまらんとか、フリーランス自由だけど、何か面白くないとか、そんな時期がきます。

おそらく、「自分のことだけを考えて生きると、人はガタがくると思う」。

 

この間、銀魂というアニメで、サンタさんの話をやっていたけど、昔のキラキラとしていたサンタをもう一度やりたい。そして、子供の「ありがとう」という言葉を聞きたい。

 

人は、どこかで存在価値を求める時期があり、「一番と思った、人生の見いだし方は、誰かのために何かやること」。

 

そして、それが自分の好きなことであり、そこから生活費を賄えれば良いと思った。

 

旅に出て、自分を俯瞰して、脱皮する

最近一番思ったのは、「小さい子の活発で元気な姿。」

 

大人になるにつれて無くなっていくものかな。

 

僕は、最近思ったけど、深く思考する癖をつけることで、たくさんの広い視野が見えて、面白いことが増える。

 

だけど、どこかで、子供のように元気が出ない時がある。それは、人生での気づきが仇となっているのかな

 

大人になるにつれて、「予想するという先入観が強くなる」ように思いました。

 

これは、あまり良くないのかな…

 

最近、車中泊旅に出て、自分を思い直した。脱皮した。

 

アベマTVでアニメを見て、何かを得た

アベマTVで、アニメを見ていました。

 

「非日常感」アニメは趣味、イメージ、実感をプレゼントしてくれる。アニメの登場人物って、みんなやばいくらいに子供見たいに活発。

 

これを見て、僕はこれだと思った。

 

「自分が忘れていた何かは、これだと思った。」

 

自分があまり触れないところに、何かがあるかもしれない。

 

正しいと思ったことは、自分の行き過ぎた考えなのかもしれない。

 

とまあ、「自分だけが必要とする答え」は意外なところにあったりするかもしれない。

 

何か、メンタル的な部分で、参考になればと思います。メンタル調整は、仕事と同じぐらいに大切だと思う。

 

それは、「情熱、やる気、モチベーション、誰かのために。」の持続に役立ちと思うからです。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

SNSで可能

Translate »