【タイ放浪】タイバンコク/1日150バーツ/1ヶ月4万円までで生活できる?WEB系フリーランスが試してみた

バンコク
この記事は約6分で読めます。

■滋賀出身!年齢は永遠の20歳。2021年9月より人生に問題発生が起こり、家なしバン移住する羽目になりました。YouTubeで応援していただけると本当助かります

■2017年夏に会社員を辞めて、WEB系フリーランスになり4年
場所に縛られない働き方を模索し実現しました。東南アジアを放浪したり、日本ではバンライフをしながら仕事をしていました。ホスト経験もあり恋愛を極めました

■趣味は車メンテナンス改造したり、行ったことが無い場所へ旅すること。尖った考えを持つ異質な人と会話をすること!

■WEB系フリーランスでの実績やどんな仕事をしているかはフッターの【WordPress専門エンジニア】というページにまとめています!
お仕事依頼もそちらから!ココナラにて月20万円以上の売上達成

■このブログは、今までのWEB系フリーランス独立経験、バンライフ4年以上の経験、海外放浪1年以上の経験、ホスト経験からの実体験をまとめて書いてます。
あわよくば読者の方の可能性や選択肢を増やすキッカケになればと思い、運営を始めた次第です。恋愛の悩みも

旅人しゃちょーは家が無くなりました…

↓川に住んでいた頃があります

タイバンコクへ、1日150バーツで生きる、1ヶ月4万円までで生活できるか

 

↑YouTubeでは、現地の人と同じ感じの生活をして節約する感じの動画です!

 

タイバンコクのドンムアン空港へ着きました。

 

そのあとバンコクの中心地へ向かうべく、ドンムアン空港からMoChitへいける、A1バスに乗り込みました。

 

 

モーチットからシーロム通りまで歩くのが好きで、去年も暑すぎる中、途方にくれるくらい歩きました。くれました。

 

iPhoneのヘルスケアを見たら、28Km歩いていました。

 

バンコクというか、タイらしい町並みを見ることができるので、結構好きなんです。

 

 

 




今回の旅はお金に余裕がない…1日150バーツで生き残れるか…?

↑格安にバンコクを移動できる、ローカル路線バスは運賃がとても安いです。参考になれば「BTSだと40バーツ、ローカルバスだと6〜9バーツ」…

 

タイバンコク、2019年4月現在の物価を知りたい方に、濃い情報をお届けします。

 

こちらは毎回お金を支払う際に、iPhoneにメモをしていたので参考になれば幸いです。

 

おおよそ30バーツ=100円くらいです

 

 

2210円 野洲~関空

30バーツ A1バス

10バーツ お菓子、水「マックスバリュ」

18バーツ 弁当、水「BigC」

37バーツ BTS

33バーツ お菓子、水「セブンイレブン」

13日計128バーツと2210円を使う

 

 

33バーツ BTS

430バーツ AIS30日 7.5GB 1Mbps「SIM購入」

170バーツ スタバ

36バーツ チキン3つ「BigC」

33バーツ BTS

33バーツ 夜食「セブンイレブン」

14日計738バーツ

 

 

13バーツ 504バス

105バーツ スタバ

32バーツ チキン「BigC」

33バーツ BTS

18バーツ 夜食

15日計201バーツ

 

 

15バーツ 77?バス

65バーツ カフェ「カフェアマゾン」

100バーツ フードコート「セントラルワールド」↓こちらに詳しい記事あります。安い!300円くらい

バンコクセントラルワールドのランチ超コスパ高い「100バーツ以下

24バーツ お菓子、コカコーラ「セブンイレブン」

10バーツ 水

10バーツ お菓子

16日計224バーツ

 

 

13バーツ 504バス

85バーツ スタバ

70バーツ カツカレー「BigC4階のローカルフード」

24バーツ お菓子とファンタ

10バーツ お菓子

19バーツ ラーメン「トップスマーケット」「お湯がありカップラーメンを食べる」

13バーツ 水

17日234バーツ

 

↑こんな感じで1日あたり、150バーツ「500円」で抑えるのが難しい状態です。

 

200バーツぐらいが理想です。700円くらいです。ホテルを除く、すべての食事、カフェ、移動費など

 

カフェに行っているのは、YouTubeの編集や、ライターの記事作成を行なっているためです。

 

 

 

ローカルフードを利用するのが裏技!できれば屋台…を探すんだ!!

 

【現金全部】タイバンコクのホテルにて盗難されました、無一文からどうする…

↑記事名があれですが、タイ料理パッタイの超美味しいお店を紹介してます。「50バーツで食べれる」

 

 

セントラルワールド6階にあるローカルフードコート「綺麗」

 

お隣にある、BigC4階にあるローカルフードコート「地元感ありで良い」

 

ホステル近くの屋台「地元感満載」サパーンタクシン駅周辺です。

 

地元のスーパーを利用するのもありです。「美味しい物が本当に安い」

 

 

 

あとは…ローカルバスをするのがチート!!

バンコクには、便利な電車が走っています。BTSというスカイトレインです。

 

しかし、ローカルバスの2倍くらいの運賃になります。

 

BTS=30〜50バーツ「100円から150円」くらい ローカルバス=10〜15バーツ「35円から50円くらい

 

 

僕は、Via BusというiPhoneのアプリを使い、なんとか乗車することができました

 

行きたい場所をグーグルマップから選ぶと、どの番号のバスに乗ったら良いか表示されます。

 

初めての僕でも、なんとかなったので、利用してみるのもありです。エアコンあり、エアコンなしのバスがあります。

 

エアコン無しは運賃が割安で、どこまで行っても同じ運賃みたいです。「10バーツ?」

 

こんな感じで、バンコクのwawee coffeeから執筆しました。

 

ちなみに、wawee coffeeはスタバの半額なのに、60バーツ、スタバよりも美味しいドリンクが出てくる気がします。

 

とりあえず、また書きます。実際に自分で試した情報を公開します。

 

 

BY:Ryuta

タイトルとURLをコピーしました