Posted to YouTube a part not introduced in Bangkok!

Can translate into English!

 

どうも、はじめまして!「観光地交通手段使わずに歩く」たびびとりゅうた@_wanganと言います。

 

この記事は、海外初心者の僕が、20日間バンコク滞在している時に…

 

・バンコクの「」あまり紹介されていない部分」を紹介

 

・細かい部分まで動画に納めたので「まとめて見ました!」という記事です。笑なんやねん。

 

・バンコクらしさをお伝えできる記事です。

 

バンコクの中心地から、少し離れた部分も歩きました。

 

ちなみに、バンコクは「2週間滞在しても50,000円ぐらい」で済みます!

 

僕は2週間から、20日間に変更したので、若干オーバーオーバー気味です。笑

 

海外初心者がバンコクに5万円で行く前の日記「バンコク2週間の総費用」。リアルに予約画像を置きつつまとめて書きました。

 

あまり、紹介されていない部分、見れない部分を納めて来ました!

 

クロントーイ市場「やばすぎる生々しい市場」、人、雰囲気、音、景色、車、動物、食事、カフェ、デパート、スーパー、バンコクらしい通りなど

 

たくさんの景色と、雰囲気を堪能することができると思い、まとめ記事を書きました!

 

 

 

バンコクひとり旅「海外初心者が挑む」NO.1〜14ぐらい作りました

10月3日〜23日までの、20日間バンコクへ滞在する予定であり、この記事を書いているのが、10月16日です。

 

バンコクの雰囲気に慣れて来て、英語も簡単な受け答えが可能になりました。

 

リスクというか、スリルを求めたい人には、おすすめな観光地だと思います!

 

タクシーの中には、改造車もいて、面白そうです笑

 

トゥクトゥクは、開放的で窓がない車ですが、超早いのでビックリしますよ多分。

 

食事は、選び方次第で、格安で済みます。

 

 

NO.1、日本からバンコクへ行く前の雰囲気をお届け

滋賀県〜関西空港からフライト直前まで。海外に行く前の気分、いつもの景色が新鮮に感じます。

 

関西国際空港に着いた時の、感じが今も忘れられないです。

 

 

NO.2は、関西国際空港〜バンコクドンムアン空港へ。

フライトする前の雰囲気…

 

ドンムアン空港での雰囲気を知るとともに、ドンムアン空港で初めてのタイ料理弁当を食べてみる。

 

60バーツ「約200円」でタイ料理の味わいというか、香りというか知りました。

 

バンコク中心地へ向かうバスの中の雰囲気など…

 

 

NO.3は、モーチット〜バンコク中心地へ「約10kmほど」歩く

歩いていたら、あまり紹介されていなさそうな雰囲気を撮れました!

 

東南アジアらしい「アトラクション」を堪能できます。砂埃とか、船とか、バンコクって新鮮です。

 

700円の「トリカホステル」が、日本の「カプセルホテルとか、ネットカフェ」よりも快適だった!


バンコクで快適で優しい格安ホテルtrica hostel「日本の快適さあり」

リピートしたいと本気で思っているので、紹介するか悩みました笑

格安で、日本のホステル並みに快適綺麗。

 

バンコクは宿泊施設の激戦区らしく、宿泊費の相場が低いので、選び方次第では、コスパ高い場所を見つけられます!

 

一泊、500円以下もあります。

 

 

 

NO.4は、バンコクの巨大デパートの中身。バンコクのBTS「電車に乗るまでの雰囲気」

とりあえず、バンコクの中心地を総取りしたイメージとなってます。

 

バンコクサイアム土日は、人が多いエリアです。サイアムの3階建スタバ、周辺が豪華すぎる。

 

Google検索で有名な、バンコクスターバックスランスワン店へ。「今のリアルな雰囲気をお伝え」

 

スターバックスは、他のカフェと比べると高いです。バンコクチェーンの「wawee coffee」などは安くて、雰囲気も良いので、コスパ高いです。

 

バンコクをコスパ良く楽しむには、タイチェーンのお店を探すのが裏技です。買うものも安いです。

 

 

 

バンコクは毎日ディズニーランドに居るイメージ

バンコクに来て思ったことは、

 

日本では、考えられない状況が結構起こっていることです。

 

なので、今まで自分の中に勝手に作っていた、縛りのようなものから解き放たれる感じ。

 

もし、何か窮屈な感じだとか、日本は快適だけど、精神的な辛さがあるように思います。

 

なので、自分に合う国を探しに行くことで、自分の幸せを探すこともできるかも。

 

 

バンコクに来て格差を感じたこと伝えたいこと。バンコクに来て素直に感じたことです、世界の人に伝えたいこと。

 

クラウドワークス副業で月5万を最短で稼いだ記録「パソコン触れない人へ」

↑僕は、1年前から働き方を変えて、クラウドソーシングを利用して、仕事をしています。

 

今思うと、1年前はリスクとの戦いだったので、辛かった。

 

だけど、1年ぐらい思いっきり力を出し切れば、リモートワークも可能になります。

 

会社に勤めて得る20万円と、リモートワークで得る10万円なら、後者の方が価値があると思っていて、

 

なぜなら、場所が左右されないですし、自分の疲れ具合に合わせて、仕事をすることができます。

 

こんな感じです。僕は、1年ぐらいで、バンコクに学びに来れるぐらいになりました。

 

この記事を読んだ人。それぞれのに幸せの形があると思いますので、参考程度になればと思います。

 

TwitterのDMで、わからないことがあれば、相談も乗れます!

 

最後までありがとうございました。お疲れ様です。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »