この記事は、

 

 

・海外に興味があるけど、言葉、治安、不安があって行けない。

 

・バンコクなどの物価安い国に行きたいけど、治安が気になる…

 

 

そんな方のために、英語を喋れない僕が試しに、東南アジアのタイ「バンコク」に行ってきました!

 

その時に、言葉、治安、不安は正直1日で消える話を書きます。

 

 

 

 

バンコクに行って、1週間で慣れた実体験の物語

正直に僕も、不安がありました。

 

言葉が通じない、どうやったらスマホが繋がるのか、ホテルとか、電車とか…

 

最悪の場合を想定しておけば人は冷静に判断できる「不安にならないために」。僕は、とりあえずスマホが繋がれば、イージーモードになると思っていました。

 

だいたい海外の空港に、データSIMカードが販売されているので、それを購入すれば、ネットに常時繋ぐことができました。

 

 

英語って言っても、「プリーズ」ぐらいで通じました!

 

なんか思ったんですが、「プリーズ」「センキュー」さえ言えれば、「どうにかこうにか」なんとかなりました笑

 

 

スマホがネットに繋がると、グーグル翻訳、グーグルマップ、検索もできるので、本当に重宝しました。

 

 

正直英語は現地で覚えたらOK!問題は予習をして行くことだと思う

例えば、

 

・ホテル位置を先にグーグルマップに保存しておく。




・フライトの日程、発着時間などを詳しく調べておく。




・観光する場所をGoogleマップに保存しておく。




・SIMカードの入手方法、最低限のネット確保で、イージーモードで旅することができます。


 

交通機関も現地でネット繋げれば、調べれるので現地でOK!

僕は、正直「とりあえず行ったらどうにかなるか」と思っていました。

 

結局、ネット繋げたらどうにかなりました。

 

そんな感じです。難しいこと考えなくても大丈夫でしたよ!

 

治安については、財布をしっかりとしまっておくとかしておけば大丈夫でした。

 

20日間バンコクに滞在しましたが、一度も治安が悪ようなイメージも、実際に全く感じませんでした

 

要は、先入観がすごく占めていて、最初だけ不安なだけです。現地に着いたら誰でもワクワクしてます笑

 

 

1日で慣れるので、心配は何も無いです

僕は、発展して居るバンコクに行ったので、イージーモードだったのかもしれません

 

だけど、物価が安いのに、綺麗でとても快適でした。

 

↓ホテル予約は「agoda」フライトは「スカイスキャナー」が格安なのでオススメです「20日間で7万円全て込みでいけました!

バンコク2週間滞在して実際の支出iPhoneメモまとめ「コスパ高い7万円?」

 

何にお金使ったか、全部iPhoneにメモしておいたので、参考になるかなと思います!

 

それでは、良い旅を!

 

最後までお疲れ様でした。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »