つまらない日々、何か面白いことがないかな。

 

もっと、「ワクワクしたい!ドキドキしたい!感動とかしたい!

 

 

そんなことを思っていた。どうすればもっとワクワクしたり、面白い毎日を送れるんだろうか。

 

毎日買うモノに興味を持ってみる

 

どうも、はじめまして。「観光地交通手段使わずに歩く」たびびとりゅうた@レンタル旅する彼氏@_wanganと言います。(。-∀-)?

 

 

毎日の通勤、通学の際に食品やドリンクを買う方が多いと思います。「カフェ、レストラン、居酒屋など

 

そんな時に、親しんでいるドリンクや食べ物を一度控えてみる。

 

そして、価格の高いものを購入してみる。「味わいの違いや、コスパに意識」してみよう。

 

例えば、価格の高いものを試すと、意外と「価格の安いものがコスパ良いことに気づいたりする」

 

 

 

この「人生を面白くする原理」は、すべてに応用できると思っていて、

 

 

普段、缶コーヒーを飲んでいるなら、休日に淹れたてコーヒーを楽しんでみる。

 

「香りや、味わいの違い」に感動すると思います。

 

 

 

「本当にワクワクしたり、面白い毎日になるの?」

 

この「モノの本質を見破ったろ」と意識を身につけると、何にでも興味を抱けるようになっていく。と思う。

 

 

例えば、僕はこんな風になりました

 

僕は、見破るような意識をパソコンやスマホに向けたりします。

 

例えば、読み込みの早いスマホは、どんな特徴があるのか。そもそも、「読み込みが早いのはなんで?」と、興味や疑問を抱けるようになって、調べている時ワクワクしてる。

 

 

他にも、「コーヒーのカフェインレス」と「カフェインあり」を一日交互に飲み比べ、体に起こる変化を観察。

 

「面白いことがわかったんです!」。カフェインを摂取すると、体調が優れないと感じていたが、カフェインレスの日は、調子が「絶好調」だった。

 

少し興味を持っているモノや、いつも買っているもので「コスパの良いモノを見つけるぞ!」という意識を持てば、毎日の「ワクワク」や「面白いこと」が増えると思います。

 

 

 

点と点が繋がる瞬間が時々ある。何かに気づいた瞬間。新鮮な毎日が訪れるようになる。

 

 

スマホを見ていても、ワクワクや面白いことは長続きしない

 

一つ、僕はこんなことを思っています。

 

確かに、スマホはワクワクしたり、面白いことを楽しんだりすることができます。

 

しかし、そのワクワクや面白さは、「あなたが主人公では無い気がしませんか?」

 

 

やっぱり、毎日を楽しむには、あなた自身が主人公となっていった方が手っ取り早い。

 

 

地面に寝転がって空を見てみる

 

例えば、地面に寝転がって空を見てみる。

 

その時間は、あなたが主人公です。恋人からLINEが来た時間も、あなたが主人公。

 

テレビやスマホを見る時間よりも、何気無い時間が大切だと思っていて、

 

最近忘れていたことや、自分を見つめることができる。

 

 

このような時間が無いと「ワクワクしたり、ドキドキしたり、感動したりする時間」は、なかなか降ってこないように思う。ヒントは、「あなたが主人公になること」だと思う。

 

 

ワクワク、感動をする具体的な手順

 

ワクワクは、自分が無我夢中になっている時が多いと思う。なので、興味を抱くことが不可欠

 

手軽なのは「食べ物や飲み物を毎日変えてみること

 

感動は「音楽を聴いている時や、映画を見ている時」のシュチュエーションが多い。

 

 

例えば、音楽をただ聞くのではなくて、歌詞に注目、曲にどんな思いが込められているのかを感じてみる。

 

 

人それぞれ楽しみ方やワクワクする方法はあります。しかし、無関心では難しいので、これが原因かもしれません。

 

 

何かに興味を持つことから始まって、点と点とが繋がって行く工程が、最高に面白しワクワクする。

 

 

なんでも良いと思います。

恋愛、趣味、娯楽、買い物、お店、観光地、海、山。

 

 

 


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »