中星マインド?ホストクラブに体験入店した体験談と女心の掴み方

 

はじめまして、世界をノマドしたりしている変人。旅人しゃちょ〜です。

↓こんな人です。

 

男ならやっぱりモテたいですよね、現代の恋愛の形は変わってきているように思う。

 

いつも優しいあなたでは女の子に利用されるだけで終わる。女の子を飽きさせないことが大切なんだ。

 

この記事の価値提供は?

 

 

女の子を夢中にさせる方法

中星マインドが凄すぎるというか、革命的なんだ

・俺様、命令。結局は女の子は自身のある飽きない男と一緒に居たい事実

・優しさの勘違いで女の子が逃げていく事実

 

 

自分なりの経験を踏まえ、明日から実践できるテクをご紹介。

 

 

優しい男の勘違いによって、女は飽きてしまう。女を楽しませるにはテキトウな対応も必要なんだ。

 

悪用は厳禁だ。好きな女の子にアタックしたい。彼女をもっと虜にしたい。彼女を楽しませたい君へ。

 

 

最近、中星一番という中星マインドを知った

 

中星一番という方のTwitterを見て。恐ろしいほどに今まで正しいと思っていた女の子との付き合い

 

それが間違っていたことに気づいた。

 

↓本家の中星一番のnoteは有益すぎる。読めば非モテでもモテ方が理解でき、女の子の口説き方が手順でわかるようになるだろう。

中星一番という生き方 ”お願い私を捨てないで”と言わせる付き合い方

 

 

 

 

9割が勘違いしている。女の子への優しさの勘違い

例えば、

 

・いつでも優しい男

・いつもはテキトウだけど些細な時に優しさを見せる男。

 

いつでも優しく奢ってくれる男は、女の子からしたら都合の良い男になりかねない

 

 

いつも俺様であまり優しくない。ろくに相手もしてくれないけど、時々見せる優しさや、ときめきをくれる男

 

↑この女の子に慣れている態度、そぶり、自信などが女性の記憶に残る。気になる存在になれる。女の子に手に入れたいという欲望が出てくる。

 

 

僕がホストクラブ体験して感じた女の闇【さぁあなたはどうする?】

 

僕は、興味を抱いたホストクラブに体験入店してきた。

 

すると、想像以上に面倒な女の子の姿を見て、本当の姿を見た気がした。

 

人間関係の構築は、支配される側、支配する側、同等な関係の3つに分けることができる

 

ホストクラブは、女の子のご機嫌を伺うので、僕たちは支配される側だ。

 

お客様である女の子は支配する側となる。

 

現実。鬼嫁などが叫ばれているが、女の子に支配されてしまっては結婚してもストレスの耐えないことになるだろう。

 

彼女を作る上で気をつけたいのが、Mな女の子を見つけることが大切であると気づいた。

 

Mな女の子は、好きになると尽くしてくれる人が多いし、俺様で行くぐらいが丁度良い感じ。

 

ただ、一つ言いたいのは俺様対応だけで終わらせないこと。少しだけあなたを思う気持ちを伝えれば良い。

 

例えば、学校一の不良が時に優しさを見せてくれると、すごく優しさが目立つんだ。

 

これを利用する必要がある。

 

 

 

ここに中星マインドを取り入れた、俺流の女心を動かす方法

中星マインドを知った時に思ったこと。それは、常識的「普通」な恋愛では、女心を動かすのはとても効率が悪いこと。

 

 

具体的には

 

俺様で対応【花より男子の道明寺司、ローランド】

 

自身と余裕を見せる。【俺についてこいでOK】←これを普通に言える人はモテる

 

あなたの優しさは本当に優しさではない。そっけない対応も必要なんだ。

 

 

↓後日、Noteに具体的なノウハウを書いた。まじで競合が増えそうなので、書くか迷った。

好きな女の子を楽しませたい君へ

 


 

 

 

 


 

 

全ては知っているか、知っていないかだ。


旅人しゃちょ〜

【職業ライター→バンライフ×バックパッカー】 車中泊1ヶ月して凡人でも人生変化。世界で仕事生活。常識ルール大嫌い。神がかりな自由人。前世ヨーロッパ人。世界遊びつくすためのコンテンツYouTubeに投稿中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »