バンコクからチェンマイへの行き方は?寝台列車2等シート席の雰囲気/寝台列車なら片道1500円/動画あり!

バンコク
この記事は約3分で読めます。

■滋賀出身!年齢は永遠の20歳。2021年9月より人生に問題発生が起こり、家なしバン移住する羽目になりました。現在は、起業家兼アーティストになるべく1日を大切に喜怒哀楽の中挑戦中!!!

■2017年夏に会社員を辞めて、WEB系フリーランス独立4年目…
場所に縛られない働き方を模索し実現しました。そこから東南アジアを放浪したり、日本全国旅しながら「バンライフをしながら」仕事をしていました。ホストも興味あってやってみたり恋愛を極めました。

■趣味は、車メンテナンスや改造したり、行ったことが無い場所へ旅すること。尖った考えを持つ異質な人と会話をすること!

■WEB系フリーランスでの実績やどんな仕事をしているかはフッターの【WordPress専門エンジニア】というページにまとめています!
お仕事依頼もそちらから!ココナラにて月20万円以上の売上達成

■このブログは、今までのWEB系フリーランス独立経験、バンライフ4年以上の経験、海外放浪1年以上の経験、ホスト経験からの実体験をまとめて書いてます。
あわよくば【読者の方の可能性や選択肢を増やすキッカケになればと思い、運営を始めた次第です。恋愛の悩みも解決!】

旅人しゃちょーは家が無くなりました…




バンコクからチェンマイへ【1500円、700km、15時間】の旅【寝台列車の乗り方を簡単に解説するぞ!】

どうも!初めまして!旅人しゃちょ〜です!!

 

今回は、バンコクからチェンマイまで寝台列車で行きました。

 

今回は、2等のシート席で向かいました。

 

メリットは安いこと!そして、窓が開いていて旅の醍醐味を味わえることです。

 

寝台列車の乗り方や、フライトよりも楽しい理由をお話ししたいです!

 

 

 

1.タイ国鉄の予約の仕方は?意外と簡単だからチャレンジしてみて?

フアランポーン駅

タイ国鉄の予約はフアランポーン駅で行うことができますよ!

 

しかし、英語が難しいなら、WEBサイトからの予約がおすすめ!

 

2.【ETSRT】とググりWEBサイトから予約/またはフアランポーン駅で直で予約

予約の方法は2つ!!

 

 

・【ETSRT】とググり、WEBサイトから予約すること

フアランポーン駅窓口で予約すること

 

 

です!

 

旅人しゃちょ〜は、WEBサイトから予約します。

 

การรถไฟแห่งประเทศไทย

 

理由は、英語がわからず、しっかりと席選びなどをしたいからです。

 

デメリットは、30バーツの手数料を取られることです…あと、チケットをプリントする必要があるんですよね…

 

 

3.チケットはPDLデータコピーする必要があるよ!【スマホ提示はダメでした、プリントした紙が必要!】

WEBサイトで予約する場合は、登録したメールアドレスに【寝台列車のチケット】のPDFが送られてきます

 

これをスマホなどのデバイスで提示するのはダメなんです…

 

PDFデータをプリントして、紙のチケットを作らないといけません…なんでやねん!

 

↓こちらに、バンコクでプリントのできる場所、寝台列車の詳しい情報をまとめました!

 

 

 

 

動画で雰囲気を…きっと寝台列車で移動したくなるよ!

YouTubeで旅人しゃちょ〜が東南アジアを旅しています。( ^ω^ )/

 

この旅は、2等シート席エアコン無しとなっています。

 

窓が開いているので、過酷ですが【むし、湿気、金属匂い…】

 

ですが、旅している感じがします。チャレンジャーな方はぜひ!


最後までありがとうございました!

 

良い旅を!お気をつけて!

 

BY:RYUTA

タイトルとURLをコピーしました