YouTube本格始動したけど、やっぱり難しく奥が深い

 

YouTubeというプラットフォームは甘くみてはいけない。

 

ふざけた感じのイメージを持っているなら、それはYouTubeの難しさを知らない話だ

 

一度やればわかる。本当に視聴回数なんて最初は、10回いったら良い感です。

 

 

YouTubeは少しずつ難易度が増して行くと仮説

 

YouTubeはたくさんの人が参入しており、レッドオーシャン化して来ているのは間違いないです。

 

みんなと同じことをしても、それに新鮮さが無ければ、人は興味を示しくれないと思います。

 

なので、他の人とは違うことをする必要があります

 

例えば、YouTubeの定番として『なになにやってみた』などがありますが、もっと違うエリアがあると思います。

 

例えば、YouTubeは視聴して、『自分のためになる!』というか、自分の人生を変えるキッカケになるコンテンツはあまり無いように思います。

 

その時間を楽しむだけのコンテンツなので、人を楽しませる事はできても、その人が楽しく生きれる日々を作り出すことができていないと思う。

 

 

フリーランス向けのコンテンツを作成!

なので、僕はフリーランス向けのコンテンツを発信しつつ、

 

誰でも、衣食住を整えながら。スーツケース一つでいつでもどこでも行ける未来を想定して、発信しています。

 

もっとコンテンツを充実させていって、視聴してくれる人が衣食住に困らずに、フリーで生きていけるようなチャンネルにしたいです。

 

最近は、365日24時間考えているので、とりあえずコンテンツ作りまくります!

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

SNSで可能

Translate »