カクカクしたボディに高回転型のエンジンが良い。

 

新規格の中でも、走っていて楽しいそんなクルマ。

 

手軽にチューニングしたい、その欲望を叶えるにはどうしたら良いのか?

 


↑ちなみに、ラパン「HE21S」のリアマフラーを外すだけで、低音のエキゾーストノートになります!

 

今の相棒です!ホンダトゥデイJW3!

 

 

ラパンを3分でしかも500円でチューニングできる方法がある!

はじめまして。「観光地、交通手段使わずに歩く」たびびとりゅうた@_wanganと言います。

 

ラパンのHE21S型に乗っている方に朗報です!

 

新規格の中で、旧車の面影があるラパン。

 

なんと、3分でチューニングすることが可能。←場合によっては1分!

 

ラパンのHE21S型に乗っていますが、K6Aエンジンは「パワフルで、エキゾーストノートも良い。」

 

あのボディの形状が良い!←「シャコタンとブロンズ鉄チンを」笑

 

ラパンってカッコイイ。けど、「K6AのNAだと少しパワーが足らない」。

 

「燃費が意外と悪い」…など悩んでいる方に、「レジスタチューニングをやってみる価値」があります。

 

 

実際に、レジスタの番手を上げて、峠などをアクセル全開、レブリミッター当てて走行しましたが、

 

エンジンに問題もありませんでした。←「走行距離18万kmでも元気!

 

 

 

ラパンレジスタチューニングの一部始終を見ていこう!

今回は、「スズキラパンのHE21S型にレジスタチューンの解説」をしていきますが、「K6A搭載のスズキでしたら、このレジスタチューンは可能です。←「ジムニー、ワゴンRも可能!?

 

K6A搭載車は、「エンジンルームのヒューズボックスに、点火時期調整のヒューズが設置されています。

 

 

この「ヒューズの番手を交換するだけ」で、「進角遅角」が出来てしまう。

 

簡単に説明すれば、CPUチューニングに近い感覚でチューンを楽しめるという。←スズキは狙っていたのか?

 

 

 

一般的なラパンのレジスタは標準が「N」

僕のラパンは「N」だったので「標準のまま」でした。

 

ちなみに「1〜11までのレジスタヒューズが完備」されており、「N」は5番手です。

 

番手が上がるにつれて進角します「パワフルになっていく!

 

↓ラパンのヒューズボックスはエンジンルームの右上。黒い「N」がレジスタヒューズです。

 

 

 

「ラパンHE21S」9番からハイオク仕様となる?

よく行くカーショップの方のおじちゃんに聞いたところ、9番手から「ハイオク」を使用した方が良いとのこと

 

レギュラー試してみようと思いましたが、ノッキングを恐れて感情的になり、ハイオクを無心で入れてました

 

僕は、ラパンを「究極のハイオク仕様」とするために、思い切って「11番」を使うことにしました。

 

実験台としてんね…(´⊙ω⊙`)/

 

↓こちらがラパンNAの「11番」レジスタ純正品番。ディーラーにて入手可能。

 

 

 

究極のハイオク仕様「11番」にした結果ラパンが…

峠で全開走行、レブリミッター当てる走行を行い、巡回走行を一定で行い、信号待ちのエンジンのアイドリングや、ニュートラルでも吹け上げりを試してきました。

 

「結果、ラパンさんは」

 

・加速、出だしなどの全体の回転数でトルクアップを体験。クルマがドンドン前へ出る感じ。アクセル少なく済むので燃費向上していると思います。




・アイドリングでエアコンを使用している時、バキューム計の開度が少なくなった。燃費向上するかも?




・高回転への到達が綺麗になり、なめらかに綺麗に吹け上がる感じ。錯覚かもしれません。




・全体的なエンジンフィーリングの向上して、運転が楽しく感じました!

 

このような結果となりました!

 

「あなたのラパンにあった番手があると思います」。かれこれ1年以上ハイオク仕様で走行してますが、エンジントラブルはありませんでした

 

「ちなみに、3000km毎にオイル交換してます!」

 

エンジンオイルは、バルボリンやシェブロンを使ってます。鉱物油ですので、昔の車でシールなどに刺激を与えないので、安全性が高いエンジンオイルです。【粘度も高く、エンジン音が静かになります】


 

他にも、ヒューズを取り付ける部分にコンタクトスプレーをしておくことで、接点をより強化できると思い使ってます。あらゆる電気系にシュッとしておくことで、旧車の電気系統の予防になると!

 

メンテナンスもしっかりと!

 

 

ちなみにジムニーのハイオクレジスタはこちら

昔のミラの写真が出てきたっw「ハミタイってカッコイイですよね。」海外じゃ普通なのに…泣

 

ラパンのレジスタを購入した時に、「間違えてジムニーのレジスタを購入してしまいました」笑( ;∀;)

 

もし、「ジムニーをハイオク仕様にしたい方」は、こちらをスズキに行って手に入れて見てください!

 

↓「ラパンとジムニー」では、レジスタヒューズの形状が違うので注意!

 

 

 

ラパンのレジスタチューニングのやり方総まとめ!

エンジンルーム開けて、ヒューズボックスを手で開けて、ヒューズを交換するだけ。

これのみで、

 

「燃費の向上トルクアップ高回転フィーリングアップ運転楽しい。」

 

けど、こんな簡単に改造というか、チューニングが可能な部分があるとなると、「他のクルマにも謎があったりもっとするんだろうな…」

 

C系アルトワークスは、線を切るだけで、リミッターカットできたり、ノーマルでも170kmぐらいでます。笑

 

気になる。そして、「またクルマに惹き込まれるその魅力に独創的な何かに…」

 

ちなみに、よく車で車中泊旅によく出ます。「その旅から得た車の新しい楽しみ方」を書きました。。

 

関連記事:なぜ車旅をしながら生きるのが好きなの←車中泊をする理由を真面目に書きました。

 

 

 

関連記事:2018年4月16日より車中泊旅を開始!「ホンダトゥデイJW3」←超小さい軽で車中泊した話


 

 

関連記事:車中泊を体験 不思議な世界←車中泊をしている時の雰囲気とは?笑

 

 

 

ネットでググっている方へ。よかったらこれを見て癒されて。

最後までありがとうございました!お疲れ様でした。また明日。

 

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »