行動の言い訳をしてしまうのが困ったものだ「京都最大級のクラブきつね京都へ」

恋愛
この記事は約3分で読めます。
【お問い合わせ【丸投げブログ制作、サイト制作、動画編集、彼女できるまでサポート、恋愛電話相談など】】
【旅人しゃちょーの事業!】

Twitter

 

Instagram

 

YouTube

 

Note

 

・専属ライター【トリップラー

 

行動の言い訳をしてしまうのが困ったものだ…

 

僕は最近、行動する動機を、わざと言い訳をしている。

 

なぜだろう…

 

行動するには、勇気が必要だからか、面倒だからか、何も意味がないと思うからか

 

結局、僕は行動したい気持ちがあったが、賢い言い訳をして逃れてしまった。

 

 




友人に京都のクラブに行こうと言われ、初めての空間へ

きつね京都という京都最大級のクラブに、友人に全て奢るからと言われたので行くことにしました。

 

https://kitsune-kyoto.com

↑詳しくはこちらで!

 

僕は、結構何でも興味を抱くタイプなので、どんな空間が広がっているのか気になった。

 

店に入ると、大音量の音楽と、すごく綺麗な紫、緑、黄などの照明が動いている。

 

僕はお酒が飲めないので、パイナップルジュースをいただいた。

 

友人も初めて来たみたいで、あまり慣れていないようだ。

 

僕も、クラブという空間に来たのは初めて、どうやって楽しめばいいかわからない。

 

 

踊ってもよし、話しかけるもよし、フレンドリーな人たち

 

30分ぐらい経過しただろうか、周りを見渡すと迫力ある景色が広がっていた!

 

クラブではナンパが流行っているようだ。男性が女性に話しかけ、踊りに誘う。

 

びっくりしたのは、お酒の勢いなのか、キスをしている人もいた。すごい

 

僕は、好きな人がいるので、ナンパというか話しかけることができなく困っていた。

 

確かに、この時間を忘れて、女の子に話しかけて、トークをしてみるのも良いのかなと思った。

 

だけど、頭に好きな子が浮かぶ。

 

もし、他の人に気持ちを揺らぐようなことをすると、僕は僕自身を嫌いになるように思った。

 

これは、言い訳なのだろうか。

 

 

友人は話しかけられずに終わったらしい笑

 

友人は、元気で話かけようと頑張っている様子だった。僕は座って音楽を楽しんでいた。

 

クラブだからといって、ナンパしないといけないことは無いと思ったので、一人座っていた。

 

中には、話しかけてくれる人がいて、何となくトークを楽しむことができました。

 

日本では味わえない、フレンドリーなイメージがとても良いと思いました。

 

このような場所もあるんだなと思って、行ったことに対しては後悔はない。

 

しかし、何だろう。男だからだろうか。

 

女の子とトークしたい気持ちは正直あった。

 

だけど、僕は辛くなった。他の異性に対して気持ちが揺らぐように思ったからだ。

 

友人は、人と話すことで得られることもあるしと言っていた。確かにそうだなと思った。

 

僕は、複雑な気持ちで店を後にする。

 

日々の生活で刺激が足りない人には、おすすめな場所かもしれません。

 

だけど、僕は少し違うのかなと思った。もう少しラフな人間になった方が良いのか。

 

よくわからない。行動の言い訳をしているのかな。と思った。

 

BY:Ryuta

タイトルとURLをコピーしました