トゥデイのマフラーを改造したいけど、「リアマフラー統一だから、簡単に社外マフラーを入れることができない」。しかも社外品は品薄で、非常に高価

 

だけど、排気音、高ぶる「エキゾーストノート」が欲しい。心が高ぶるあの感じが欲しい。E07Aを高ぶらせたい。

 

140kmも簡単に到達できる高回転でのパワーが欲しい。そんな要望を0円で叶える方法を見つけました。

 

 

ホンダトゥデイのマフラーを触媒付近でカット!?

 

ホンダトゥデイJW3の「キャブレター4MT」で、日本各地を車中泊旅しています。「ブラックトゥデイ」

 

小田原の酒匂海岸は車中泊、ゆったりできる最高の場所。こんな感じて、トゥデイさんと旅してます。気になったらリンクへどうぞ!

 

見かけたら声かけて欲しいです!夜中にしかほぼ走行しないし、超ぶっ飛ばすので中々会えないかもしれません。w

 

前置きはさておき…

 

ホンダトゥデイのほとんどは、「リアマフラーのみを社外品に交換することが難しい構造」になっています。

 

フロント部分から統一してあるし、「品数が少なく、高価なものが多いです。

 

そんな時は「0円でできるリアマフラーの触媒付近でカット」する実験をしました!

 

 

「トゥデイマフラーカット」具体的な手順です

こんな風に、リアマフラーの触媒手前でマフラーをカット

 

車好きの方なら、「サンダーまたはグラインダーをお持ち」だと思いますので笑 カットするだけです!

 

↓こんなやつです。気をつけてマフラーカットしてくださいね( ̄∀ ̄)/

 

 

こんな感じになりました!

マフラーをカットした後だと、地面に接地してしまうので、「結束バンドや金属バンド」を使って固定!

 

具体的には、これだけで完了です。マフラーを、グラインダーまたはサンダーでカットするだけの手軽さ!

 

 

トゥデイの声が聞こえるようになった

富士山近くに行った時の写真ですが、

 

やっぱり「エキゾーストノートが運転中に耳に入ってくる」のは、喜ばしいことです!心が高ぶるあの感じ。

 

 

マフラーカット後のトゥデイさん「近況報告です」

 

贅沢な音量、丁度良い低音を実現、低回転のトルクは若干貧弱になりますが、100kmからの高回転域は、どんどん伸びていくので、高速道路「首都高」は、早いスピードで走行可能でした。

 

キャブレターも調整することなく、エンジントラブルなかったので安全。

 

角目トゥデイ「ホンダトゥデイハミングJW3」という車種での作業です。ぜひ一度やってみてわ!

 

 

古い軽ターボをユーザー車検に通してみた。メルカリで購入したトゥデイをユーザ車検に通す奮闘記。

 

JW3ホンダトゥデイE07Aのオイルとフィルターの交換。トゥデイのオイル交換を動画と記事で紹介してます!車の知識なくてもできるようになると思います。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »