Twitter新しく始めた方へ。Twitterで本当に本質を貫いたり、自分の意見を伝え続けている人は、本当に何か特別なものを持っていると思っていて

 

フォローしておけば、テレビやネットニュースを見るよりも、「はるかに贅沢な情報を得ることができる」と思う。

 

メリットは、これからの未来を感じ取ることができるので、「自分の道のためになったり、何かで悩んでいるなら、それを解決する手段を提供」してくれるかもしれません。

 

テレビというマスメディアの力が弱くなる中で、これからは「個人の鋭い意見が、自分の力を引き出す上で、とても有益になってくる」と思います。

 

時代の動きを知りたい人は、フォローをして、観察しておくと良いかもしれません。

 

「報われないこと」未来を見て継続と行動を行えば大丈夫だと思う。この報われない理由は、時流を掴んでいるか掴んでいないか差が開くと僕は思います。

 

 

Twitterの鋭い人たち

Twitterには、世の中を良くしたいという人が沢山いて、その中でも本当に有益な情報と、嘘をつかないで、「自分の言いたいことを言うそんな人たちがいる」。

 

信用できる人って、そんな人だと僕は思ってます。

 

落合陽一

@ochyaiは、落合陽一さん。

落合陽一さんは、昔で言えば「坂本龍馬のような人」なのかな。

 

日本という魅力を掘り探り、普段見ている何気無い景色の中に、たくさんの発見があることに気づかせてくれる。

 

僕が見ていた視野は、こんなにも狭かったんだと思うぐらいに。

 

そして、「日本の中でこの人にしか無いものがある」と思っていて

 

それは、愛が言葉や、表現に組み込まれていること。

 

僕たちが、「気づいていない世界を表現してくれて、気づかせてくれる。より人生が充実するようなことを呟いてくれる。

 

 

堀江貴文

@takapon_jpは、堀江貴文さん。

炎上することが多い堀江貴文さん。しかし、ここで「炎上というツール」を始めて利用したのが堀江貴文だと思っていて、

 

この人は、感情ではものを言わないような気がしていて、日本が変わらない理由が「感情」であると、述べていた。

 

日本の衰退要因や、人の幸福度の下がっている事実に正面から向き合っているのが、堀江さんだと思う。

 

人からしたら、批判や否定を食らうことを発言するけど、よく考えて見て欲しいと思う。

 

なぜ、日本でこんなに発言するのか、裕福な人達や、日本を見捨てた人は、海外に移住している人が多い。

 

僕は、最近気づいた。堀江さんは、多分日本を変えたいと思ってる。そして、多くの人が自由に生活できるようにしたいと思ってる。

 

それを叶えるには、誰も言わない鋭い発言が必要なことに。

 

 

イケダハヤト

@IHayatoは、イケダハヤトさん。


イケダハヤトさんの凄いと所は、テレビや大手のメディアに出ていない、ネットから知名度を上げたスペシャリスト。

 

イケダハヤトさんをフォローしておけば、「個人での発信の仕方を盗むことができるかもしれない。

 

僕も、最初はあまり好ましくはなかったけど、「そんな問題じゃない」と後で自分を否定した。

 

イケダハヤトさんは、若者の救済できるシステムを作っているように思う。

 

高知県にイケハヤランドを作っていて、生活費がかからないベーシックインカムのようなシステムを個人で作ってる。

 

プロブロガーとして、アフェリエイトという個人が収益を上げることができることによって、大手企業はお金があっても行動しないが、イケハヤは資金力を行動に利用して「簡易若者救済システムを作っている」と僕は予想する。

 

困っている人は、イケハヤをフォローして、相談してみるのも良いと思います。

 

大手企業や政府では、変えることができないことに気づいていて、実際に行動している日本一のネット男。

 

 

菅本裕子「ゆうこす」

@yukos_kawaiiは、菅本裕子さん。

菅本裕子さんは、別名「ゆうこす」で親しまれている。

 

SNSで何かを発信して伝えたいなら、ゆうこすをフォローしておくことで、学びが多いと思う。

 

「プロフィールがわかりやすい、つぶやきが友達と同じように触れ合ったり、SNSのファンとの接し方なども学ぶことができる。」

 

SNSアドバイザー。日本一のゆうこすをフォローしておけば、「違った目線で相手をみることができる」ようになるかもしれない。

 

坂内学「マナブ@バンコク」

@manabubannaiは、マナブ@バンコクさん。

マナブさんは、ブログのスペシャリストだと思っていて、本当に誰よりも有益すぎる情報を呟いてくれます。特に、海外に住んで見たい人や、バンコクに興味がある方は、フォローした方がいいかも。

 

マナブさんも、イケハヤのように「これから個人の時代が到来すること」を知っていて、テレビに大手企業の広告代が縮小していく。

 

ネットメディアに広告などのお金が流れるので、「国民一人一人の僕たちにとって利益が回ってくるようになる。

 

その部分を多くの人に提供してる。そして、自分の信用を得ている。

 

しかし、持ちつ持たれつであり、企業に属するよりも、このような人達の有益な情報を得て、行動する方が自由なライフスタイルを叶えることができると思う。

 

ちなみに、マナブさんは「一年365日続けてブログを更新している」。継続の番人だ。

 

 

プロ奢ラレヤー

@taichinakajは、プロ奢ラレヤーさん。

日本に蔓延っているサビのようなものを、言語化して語ってくれる。

 

人それぞれ自由に生きて良いんだよ。昔から言い続けてきた価値観や、先入観は、今の時代にとって合わなくなってきている。

 

その部分で苦しんでいる人がいる。そんな人達の共感を生み出していて、多くのファンを虜にしている。

 

お金という物が無くても、生きていける可能性を作り出した。日本で初めての、信用経済を作り出した第一人者。

 

「これから、信用がお金の代わりになって行くのが普通となり、どんな風に生きていけば一番自由なライフスタイルを確立できるかを問える。」

 

全ての意見を鵜呑みにせずに、「使える部分を吸収していけば、自分にも応用できるかもしれない。」

 

 

あんちゃ「まじまじぱーてぃー」運営

@annin_bookは、あんちゃさん。

あんちゃさんは、プロブロガーであり、日本のおかしいと思う部分に積極的に発言をしたり、女性という立場の価値観を変えようと先頭に立って戦っている人だと思っていて、

 

特に、個人の自由を実現できるように。

 

もっと、個人の自由を求めて良いと思う。時流には的確に早く乗らないと、自分のライフスタイルを自分のものにはできないことを伝えているのかもしれない。

 

今のライフスタイルに自由さを感じない。「もっとやりたいことをしたいなら、単純にやりたいことをやっている人の近くにいたり、言葉を聞いた方が近づけるし、叶えられる。

 

もし、心の寿命があるなら、あんちゃさんをフォローして、情報収集をして、「自分だけの未来のピースを自分の中に作っていった方が良い」と思う。「行動の源になる

 

すれば、1年後には自由なライフスタイルが確立できると思う。

 

 

西村博之「ひろゆき」

@hiroyuki_niは、ひろゆきさん。

ひろゆきは、日本一シンプルで本質を貫いている男の一人だと思う。大人になると「多くの固定概念やルールに縛られて」しまい、考えるという人間として大切なことを見失ってしまうと思う。

 

しかし、ひろゆきはそれが全くない。

 

誰よりもコンパクトに、誰よりもわかりやすく、子供で理解できるように発言をしていて、おかしい部分や、個人の権利を正直に発言するスペシャリスト。

 

この人だけは、今まで数多くの人の会話を聞いてきたけど、国民一人一人の権利を多くの人に「もっと主張して良いんだよ」と優しく伝えているような気がする。

 

知識を持っているのに、頭が固くないのがすごい。

 

フォローすると、「どれだけ自分が狭い世界で物を考えていたか」と、考えさせられると思います。

 

 

宇野常寛

@wakusei2ndは、評論家の宇野常寛さん。

宇野常寛さんは、日本一の鋭い評論家だと思っていて、落合陽一さんよりも相手を分析して、相手の内側に入り込み、相手の考えていることを全て察知する男。

 

ニコニコ動画の有料会員になり。PLANETSチャンネルを視聴しましたが、トップランナーの人たちよりも、一枚上手に感じる。

 

世の中の仕組みを知って、どこに問題があって、その部分をどうするか。という「日本の問題点を一番鋭く言語化する男。」

 

宇野さんの世界観に触れると、どれだけ悪が蔓延っているかを現実として受け止めなくてはならなくなる。

 

知らない方が良いこともある。というのは本当で、宇野常寛さんのトークを聞いていると、未来どうなるのか。

 

これから、「僕たちがどうすれば一番良いのか。ということを知れると同時に、強い孤独感を感じることになるだろう。

 

Twitterで、発言しても意味がないことを理解しているので、他のメディアで追えば、情報を得ることができる。

 

10人と言っときながら、9人に

ここまで執筆して、目が乾燥して、そろそろ休憩しないと自分の頭をフルに使って、一人一人の紹介ができないので、ここまでにします。

 

今、紹介した人たちは、本当に日本の中でも、トップの躍り出る考え方を持った人たち。

 

他にもたくさんいます。ただ、自分の知っている人の中でまとめてみました。

 

まだ、到来していない時代を予測して、その時代を想定して、動いている人たち。

 

ただ、全ての意見を鵜呑みにせずに、自分の空いているピースを埋めるために、フォローをして「こんな考え方もあるんだなー」と参考にするのが良いかもしれない。

 

世の中に正解はなくて、「批判したり否定するよりも、こんな考え方があるのか」と「受け止める心の広さ」があれば、1年後には最高に充実した自分だけのライフスタイルを確立できると思う。

 

固定概念やルールを捨てるということかもしれない。

 

何が正しいかは誰にもわからない。「その常識やルールを作った人を知ると見えてくる世界がある。

 

ただ、みんな楽しく自由に過ごせたら良いなと思う。

 

多分、「それを実現してくれるのはこの人たち」だと僕は思ってる。

 

批判をするのは簡単。だけど、批判を食らうのは難しい。

 

時代に名を刻んだ人たちは、批判を乗り越えて、世界を変えていた。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

0件のコメント

SNSで可能

Translate »