【恋愛も仕事も一緒】失敗は未だ未開発の道を開く。サンクコスト理論で人生は形成される

恋愛で愛を学ぶ
この記事は約4分で読めます。

どうも旅人しゃちょーだ!

 

早速だが、今日は久しぶりに恋愛の話をする。

 


日本の9割の男が勘違いしている。本能的に口説く方法のNoteを書いたり、今も実践考察中だ。

 

 

 

 




優しいより雑に扱う方がモテる事実【マイナビウーマン非モテ説】

多くの男性は、女性に優しくすればモテると思っているだろう?

 

いや、それだと逆に食いつき下がるし、利用されて終わることに気づいた方が良いぞ。

 

俺も昔はそうだった。だからこそ非モテ野郎だった。

 

女の子は演じるのが上手いし、男性は演じていることに気づかない。まじで

 

要は、言葉とか言動で脈を探るより、行動で判断するのが重要だ。

 

例えば、デート後にLINEのメッセージが返ってきたり、ほとんどは相手が送ってくるまで待つ。

 

女性は追うのが好きな生き物。非モテから没収し、モテにお金も時間も貢ぐし、尽くす。

 

この事実に気づけば、マイナビウーマンに書かれていることをそのまま実践すると、非モテへ落下することにも気づく。

 

 

 

要は人生サンクコスト理論で決まる【仕事も恋愛も】

どれだけ、女の子に自分のことを考えさせるか。どれだけコストをかけさせるか。

 

例えば、君が時間やお金でコストをかけたものを大切にしてしまう。依存してしまう。

 

就職して3年働いたら、転職しようとしても中々踏み出せなくなる。時間というサンクコストをかけたからだ。

 

好きな女の子にお金や時間のコストをかければかけるほど、依存してしまう。嫌われるのが怖くなって何もできなくなる。

 

サンクコスト理論という理論を知っておけば、自分が何故依存してしまっているのか?を理解できるので、対策可能だ。

 

依存先を増やすことによって、これが解決可能だ。

 

 

 

 

俺は今、失敗と緊張を乗り越えて手応えを感じてきた

 


よく可愛い子とか、一目惚れしたらアタックしたいなんて男も居るけど、正直普通の女の子を口説けない男に美女は確実に落とせない。

 

普通の女の子を惚れさすことができて、やっとスタートラインに立てるくらい。

 

美女は、かなり口説かれている可能性が高く、そんな簡単には落ちないし、お金があっても利用されて終わりだ。

 

だからこそ、いろんな女の子と会って、女の子の話を聞いて、女の子と遊ぶことが大切。

 

そしたら、少しずつ今日はこれをしてみよ!と失敗しても良いから、少し前に進む。

 

ホテルに行くでも良いし、女の子に家に行ってみるのも良いし、「もう少し一緒に居たい」とかストレートな言葉を言って、相手の反応を見てみるのでも良い。

 

結局は相手の好感度を上げないと、要求はまじで通らない。相手を好きにさせるには、好きなのか好きじゃないのかわからないくらいがベストだ。

 

このあたりを探るには、やはり経験が全てなんだよな。

 

上に貼っているTwitterのNoteに普通には語れない失敗談、本能的にアプローチする方法を書いてる。

 

興味がある人だけ覗いてくれ、女の子が求めているのは優しさじゃない、感情を揺れ動かしてくれる人なんだ。

 

BY:Ryuta

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました