SHOWROOMのライブ配信を続けてわかったこと『閲覧者200人超える』

挑戦や悩みにぶち当たる
この記事は約2分で読めます。
・お問い合わせ【ブログ制作、サイト制作、動画編集、恋愛相談etc】
・旅人しゃちょーのやってること

↓アメリカ発祥「バンライフ 」に挑戦

↓スリルを求めて東南アジアに挑戦


トリップラー【旅行系メディア専属ライター】

旅人しゃちょーの過去




SHOWROOMを画面録画してYouTubeに投稿して見た

 

最近、毎日空き時間があったら、SHOWROOMでライブ配信を行なっていて、

 

SHOWROOMの仕組みが面白くて、続けることができている感じです。

出典:SHOWROOM

 

閲覧者が増えやすい仕組みになっている気がする

SHOWROOMとツイキャスを比べると、閲覧者の増え方にとても差がある

 

ツイキャスだと1人いたら凄い方だけど、SHOWROOMは50人を超えてくる

 

僕は2017年8月から、ちまちまライブ配信を行なっていますが、フォローが増えるにつれてより閲覧者が増えるようになった気がします。

 

最近は、1時間ぐらい配信していると、200人超える時も結構あるので、ビックリしてます。

 

SHOWROOMのアルゴニズムが気になる。おそらくアイテムによる還元によって、いろんなルームに行くとアイテムが貰えるからかもしれない。

 

だけど、配信者はやりがいを感じるシステムだなと思う!

 

閲覧者が多いとやっぱり配信している、こっち側も楽しい。やりがいがある。

 

あまり慣れていない人『初めての人』でも、楽しむことができるライブ配信とも言える気がする。

 

 

やっぱりSHOWROOMのアバターが良い!

 

上記のYouTube動画を視聴してもらうとわかりやすいですが、閲覧者のアバターを見るのが結構楽しいんです。

 

アバターの種類がとても豊富なので、人それぞれ個性あふれるキャラクターがとても良い。その人の紹介文もみれたりして、どんな人かわかるのも面白い。

 

SHOWROOMは、閲覧者も配信者も楽しめる仕組みがツイキャスより、倍増している気がする。

 

ユーザー層も若干違うのかな。もっとライブ配信して、どんな変化があるのかをまた記事にしようと思います。

 

BY:Ryuta

タイトルとURLをコピーしました