この記事は、

 

・自分に負けたくない若い人へ「若い時にしか体験できない葛藤期間がある」

 

・最終的に、自分に負けたくないと強く思う人は、勉強ではなく、世の中を理解する方が早い理由

 

筆者は23歳です!なので、寄り添った記事を書けたように思います。

 

見城徹さんの本は、この葛藤がリアルに描かれているので、参考になりました。

書店などで読んでみてくださいね。


 

生きづらい、負けたくない人の希望を作りたい

生きづらいと感じでいる若い人へ「ゆっくりと進んでいる日本の終焉」

↑世の中を知りたい!、という時はYouTube、newspicksというコンテンツがおすすめです!

 

NewsPicksというメディアは未来を予測できるツール

↑newspicksは、「さよならおっさん」と言うくらいに、本当の意味は、言い訳ばかりをして生きる人たちに言葉を表現しているらしい。

 

これは、他のメディアにはない、圧倒的に言いたいことを言っているツールなので、新聞では見えない本質をつかむことができるように思います。

 

難しいことは嫌ですよね。だけど、少し踏み切ると、楽しくなるくらいに興味が湧いてきて、

 

知らない内に、世の中がどんな風に作られていているのか、点と点が繋がっていく感じで、発想できるように思います。

 

すると、おかしいことに対して、おかしいと言えるようになるような気がします笑

 

↑「具体的にはこんな感じの手順です」自分に負けたくない人は、裏付けがどうしても必要になってくると思います。

 

多分、その部分が自信になるからです。

 

 

自分に負けたくない若い人へ「自分の内から出てくる言葉と戦う必要があるんだ

自分らしく生きたい、だけど中々突き通せない…

 

負けたくないけど、結構辛い親も信用してくれないし、誰もわかってくれないやん。

 

こんな感じの若い人多いと思います。僕もそうだったから笑はー

 

だけど、僕は人生を葛藤してきて、自分との戦いにずっと戦いました。

 

自分との戦いを突き通すと、その先には見えない景色が見えてきて、なんか自信がついてきます笑

 

その部分って、若い時しかできない葛藤できる期間だと思うんです。

 

だから、負けたくない気持ちを忘れないで欲しいです。

 

 

大人になるにつれて言い訳をして、自分を正当化するのが上手くなるような気がする

ちなみに、この葛藤の意味は、新たな道を作って行く感じで頑張る方向性を、間違えて欲しくないんです。

 

自分自身の中から、聞こえてくる言葉に対して、勝てるかどうかって感じです。

 

若いうちは、バカにされやすい。批判もされやすいから、腹たちますよね〜。くそー

 

ふと思って、だからこそ、その人たちよりも葛藤しまくる必要があるのかなと思いました。

 

これに負けたら、しょうもない大人に調教されてしまうと思ったからです。。楽な方に同調して行くのは、楽だから。

 

周りに、尊敬できる大人がいたら良いけど、中々いない…ことってありますよね。

 

この話をバンコクに行った際にしましたが、人生経験豊富な人は、余裕がえげつないです。

 

海外にいる日本人て、おそらくお金に余裕があって、世の中を生きて行く術を知っているからだと思いました。

 

 

一番簡単なのは、海外に行くこと「海外は尖がることが普通だった!」

どうでも良い話だと思います笑 僕は、2018年10月にバンコクへ行ってきました。「20日間で得たこと」

 

バンコクに海外初心者の日本人がひとり旅「毎日を煌かせる」

海外では突き通すというか、尖ることが普通でした。「深い部分はこちらの記事からどうぞ!」

 

若い人が突き進めない原因に、尖ることを、あまりにも気にする人たちが多いことです。

 

これは、上の世代の理解が足りないからだと思っていて、若い人の方が人口が少ないので、当たり前だとは思ってます…

 

世の中の動きを理解している人は、気づいているかも。

 

未だに、テレビなどの全国放送は、昭和な感じですし。

 

バンコクへ行って思ったことですが、バンコクの若い人は本当に伸び伸びしています。

 

それが、普通なんだなと思いました。

 

日本の停滞の一つの理由だとは思っていて、海外は尖がることが普通なので、魅力的な会社が出てきます。

 

それは、Appleとか!。スティーブ・ジョブズは、元々薬物をやっていたり、人の言うことを聞くのが嫌いな人でした。

 

しかし、そんな人の中から、世の中を良くしたい人が出てきたんです。

 

薬物するまでに、病んでまで自分と戦ったのかなと僕は思ったりしてます。笑

 

なので、このままの日本の風潮では、日本の経済が良くなることはなく、停滞していくと予想してしまってます。

 

生きづらいと感じでいる若い人へ「ゆっくりと進んでいる日本の終焉」

↑「裏付けは、こちらの記事からどうぞ!」日本にこれからリーマンショックみたいなことが起こるかも…

 

そのあとの日本の未来予想を、2チャンネル創業者のひろゆきさんが語っているので、参考までにどうぞ!「リンクに、YouTubeのURL載せてます

 

 

若い人が誰でもできることは、とりあえず海外に行ってみることだと思います!

日本にいる以上、生きづらさ感じていると思います。

 

しかし、遠慮するのがめんどいとか気使うん疲れるわーとか、生きづらいなとか思っている人は。海外へ行ってみると、日本の生きづらさが明確になってくると思うんです。

 

それを知った時、どうすれば生きづらさを解消していけるか、見えてくると思います。

 

そうしたら、IT系の会社に就職するかフリーランスになって人手不足の業界に、スキルというか、ノウハウを盗みに行って、

 

すれば、どこでもリモートワーク可能になるので、生きやすくなると思います。

 

具体的な道を書きました!が、今すぐに行動に移せば、少し生きやすくなる手段でおすすめな方法あります!

 

クラウドワークス副業で月5万を最短で稼いだ記録「パソコン触れない人へ」

↑僕は、パソコンすら持っていませんでした笑。だけど、生きづらさを人生をかけてまで、解消したかったので、行動に移して1年ぐらい努力を続けました。

 

 

すると、仕事が入ってくるように自然となりますし、お金の仕組みがわかるようになりました。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

SNSで可能

Translate »