この記事の価値提供は、

 

・バンコクで時間が止まっているほど、落ち着く雰囲気のスタバを探している。



・床には大理石、面影はヨーロッパのような建物。思わず写真を撮ってしまうほど



・バンコクで一番雰囲気の良いスタバを探している。



・トイレなどの施設がホテルを利用できる。

 

Bangkok Time is stopping Starbucks, Camp Davis store.

Can translate into English!

 

そんな時間が止まっているかのようなスターバックスが、バンコクのプロムポン駅周辺にあります。

 

 

 

バンコクのスターバックス。時間が止まっている場所がある

バンコクとは思えないほどの、ヨーロッパ風な作りのスタバがあります。

 

日本では見ることができない。外装も内装も独特な面影があり、気分さえも、いつものスタバとは違いを感じる。

 

是非とも、スタバファンの方に行って頂きたい場所です。

 

最寄駅は、プロムポン駅となります。

 

 

プロムポン駅より、南へ徒歩15分程度の場所に、目立つ建物が一棟ありますのでわかりやすいです。

 

 

バンコクにあるそのスタバは、日本では見れないものがある

こちらが、スターバックス「Camp Davis店」となります。

 

キャンプデービス店と言うとのこと。デービスというホテルに面しており、トイレは、立派な雰囲気のホテルの施設を利用できます。

 

いつもと同じ価格のスタバなのに、いつものスタバよりも違った雰囲気に酔いしれることができるでしょう!

 

そのような面で言うと、コスパが高いスターバックスと言えます。

 

 

バンコクのスタバ「Camp Davis店」の場所

Googleマップを載せておきました!

 

プロムポン駅を降りて、徒歩15分程度なので、暑い中歩くのが嫌なら、タクシーを利用しましょう。

 

1kmもない程度なので、初乗りで向かうことができると思います。「100円しないぐらい?」

 

バンコクで違った、新鮮な雰囲気を味わい、静かに休憩、何かの想像の時間に。

 

こちらの、スターバックスでゆったりとした時間を送ってみてはいかがですか。

 

時間が止まっているそんなイメージの、スターバックスは初めてでした…

 

最後までありがとうございます。お疲れ様でした。また明日。

 

BY:Ryuta


旅人しゃちょ〜

【フリーランス🖥×バンライフ🚘×バックパッカー🗺】旅しまくるライフスタイルを広めたい!職業はフリーランスWEBライター、猫かぶって生きるの辞めました。Twitter、YouTube、メディアにて発信中!

SNSで可能

Translate »