楽天デビットカードを使い現地のATMで、現地通貨を引き出してみました

日本からある程度、現金を持って来たけど、足りなくなってしまった…

 

バンコクでクラウドソーシングを利用し、作業しながら観光している。報酬をバンコクのATMで引き出したい。

 

Bangkok, Thailand!Ayutthaya Bank ATM with local currency debit card available!

 

バンコクでは、至る所でデビットカードで支払いが可能になって来てます。

 

しかし、まだまだ現金のみが一般的です。屋台など

 

 

他にも、デビットカードの支払いでも、お店がデビットカードまたは、クレジットカードの情報を盗む可能性もあるので、現金を使う方が安全かもしれません。

 

 

僕は、楽天デビットカードを使い「JCB」セントラルワールドのアユタヤ銀行ATMを利用し、

 

現地通貨を引き出したので、そのやり方を簡単に解説します。

 

「2019年4月20日ぐらい?」

 

 

 

まずは大きな綺麗なショッピングセンター、銀行支店のATMを見つけよう

データを奪われる危険性もあるので、街中のATMは利用しない方が良いと聞きます。

 

↓スキミングに気をつけよう!「こちらのサイトはスキミングについて詳しく書いていますhttp://海外移住情報.com/9384

 

 

クレジットカードで海外キャッシングを行うときも同様で、知らない内にデータを取られる可能性もあるので、気をつけよう!

 

僕は、セントラルワールド、サイアムパラゴン、ゲイソンショッピングセンターなどのしっかりとした場所で、ATM利用をしてます。「できれば、銀行支店にあるATMがおすすめ

 

デビットカードなら良いけど、クレジットカードだとまずいと思います。上限が高いとより危険。

 

 

 

不安な人はプロンボン駅、アユタヤ銀行日本語デスクに行こう

↑もし、どうしても不安な人は、日本語デスクのある銀行のATMに行くことをお勧めします。

 

わからない場合は、日本語が通じる人が居るので、安心してATM操作をすることができますよ!

 

 

 

支店はどこでも手数料は220バーツぐらいなので、どこでもOK

アユタヤ銀行のATMを使った際の明細書です。

 

僕は3000バーツを引き出したのですが、楽天銀行の引き出し額は10,920円でした。

 

 

【その時のレートは10000円=2860バーツあたり】

 

 

両替を普通にした場合、3000バーツで約10481円となるイメージです。

 

 

なので…500円ぐらいの手数料を取られた感じです。

 

 

 

アユタヤ銀行で楽天デビットを使い、現地通貨を引き出す方法

 

焦ったのは、日本のATMで現金を引き出す暗証番号と、海外のATMで現地通貨を引き出す暗証番号は違うということです。

 

 

海外の暗証番号は、デビット作成時の暗証番号から変更することができません。

 

もし、忘れてしまった場合は、デビットカードを作り直す必要があるので、忘れたら焦ります…

 

 

僕は、何個か候補があったので、試していきました。5回目ぐらいで成功…

 

あまりにも、ミスを続けるとセキュリティのためにロックされるらしいです。

 

 

3分50秒あたりにATMを使うところの動画を撮ってみました。

 

 

 

画像での手順「違う銀行ですが、試しに手順を踏んでみました!」

1.持っているデビットカードを入れる

 

2.デビットカードの暗証番号を入力します「注意は日本のATMとは暗証番号違うこと!」

 

3.安心!ほとんどの銀行ATMは日本語にできます

 

4.手数料が表示されます「このまま進めば後は、金額指定して完了です」

 

これでデビットカードで、バンコクのATMから現地通貨として引き出すことが可能です!

 

 

初めは不安でしたが、想像以上に簡単でした。

 

 

wawee coffeeおすすめカフェ、デビットカードで支払いも可能!

 

デビットカードも街のあらゆる場所で使えるようになっています。

 

中心地の方が使える場所が多い感じです。チットロム周辺とか、サイアム周辺とかですかね!

 

wawee coffeeは、60バーツから注文可能で、ココア、カフェラテのアートが素敵!スタバよりもコスパ高いです。

 

タイブランドのコーヒー店です!ラテアートもあるし、ひきたてのコーヒーも美味しい。

 

しかも、あまり人が利用していないのが謎…

 

 

 

初めての時は、勝手に操作してやばいことになると思ってました

こんなことを思ってましたが、全くそんなことなく、暗証番号を入力したら、後は流れでいけます!

 

注意するのは、現金がするっと出て来てから、デビットカードが戻ってくることです。

 

日本だと先にデビットカードが出て来ますが、海外は逆みたいです。

 

あと!海外のATMはデビットカードを取り忘れると、ATMの中に吸い込まれるので注意です!

 

↓こちらの記事もどうぞ!バンコクをコスパよく楽しく!

【バンコク】サパーンタクシン駅周辺、パッタイの美味なお店!369 Pad Thai KungSod

【6〜15バーツ】タイバンコクにてローカル路線バスを使えばBTSの半額で移動できます

バンコクセントラルワールドのランチ超コスパ高い「100バーツ以下」

 

 

 

 

良い旅を。お気をつけて。

 

 

BY:Ryuta


Ryuta Wakabayashi

【フリーランス1年半】夢職シェアハウスを作り、若い楽しい好きを追求できる風潮を作る。そのために闘いながら発信中👍WEBライター、YouTube、SHOWROOM、VANLIFE『元走り屋』、VANLIFEについて詳しく書いてます。

SNSで可能

Translate »