バンコクコスパ高い揚げたてとんかつ「かつや400円で食べれる?」

タイ
この記事は約6分で読めます。

■滋賀出身!年齢は永遠の20歳。2021年9月より人生に問題発生が起こり、家なしバン移住する羽目になりました。現在は、起業家兼アーティストになるべく1日を大切に喜怒哀楽の中挑戦中!!!

■2017年夏に会社員を辞めて、WEB系フリーランス独立4年目…
場所に縛られない働き方を模索し実現しました。そこから東南アジアを放浪したり、日本全国旅しながら「バンライフをしながら」仕事をしていました。ホストも興味あってやってみたり恋愛を極めました。

■趣味は、車メンテナンスや改造したり、行ったことが無い場所へ旅すること。尖った考えを持つ異質な人と会話をすること!

■WEB系フリーランスでの実績やどんな仕事をしているかはフッターの【WordPress専門エンジニア】というページにまとめています!
お仕事依頼もそちらから!ココナラにて月20万円以上の売上達成

■このブログは、今までのWEB系フリーランス独立経験、バンライフ4年以上の経験、海外放浪1年以上の経験、ホスト経験からの実体験をまとめて書いてます。
あわよくば【読者の方の可能性や選択肢を増やすキッカケになればと思い、運営を始めた次第です。恋愛の悩みも解決!】

旅人しゃちょーは家が無くなりました…

Bangkok cheap and fried dumplings Japanese food can be eaten at 400 yen?

can translate into English!

 

この記事は、

 

・バンコクで日本食食べたい、日本よりお得に食べたい、

 

・揚げたてのロースカツを久しぶりに食べたい。

 

・「揚げたてで、美味しい」、日本価格よりも安い、とんかつチェーン「かつや」を発見。

 

試しに食べてみると、出来立ての揚げたてで、超美味しかった。

 

味わいのインプレ、画像と動画で雰囲気をお伝えします!

 

 

ー追記ー「MBKセンターのかつやにも行きました!」

 

MBKセンターの「かつや」に行ったのですが、ランチメニューなのか…ドリンク付きで「159バーツ」でした!

 

129バーツで、カツ丼のセットもありました。

 

おおよそ、500円ちょいで、ドリンク付きのロースカツ定食を頂ける特別なメニュー」があるみたい。

 




せっかくなので、バンコクひとり旅の動画も作ってみました!

 

 

バンコクでコスパ高い揚げたてとんかつを食べたい

かつやは、バンコク中心地に、4店舗ほどありますので、足を運びやすいです。

 

最寄り駅や、地図はこちらに掲載しました!

 

On Nut BTS station 今回、足を運んだ場所です

 

Ekkamai BTS stationショッピングセンターにある

 

Siam BTS station バンコク中心地のサイアムにある

 

National stadium BTS station 「巨大デパートであるMBKセンター内にある

どこも、大きなショッピングセンターの中にあるイメージで、結構人気です。

 

日本食チェーンは、店員さんが若干日本語を話すので、海外初心者にとってはおすすめかも!

 

おおよそ、「120バーツから200バーツ」ぐらいの価格帯です。

 

ー追記ー「セントラルワールドにもありました!」

 

6階ぐらいに合って、場所は伊勢丹の部分に近いので、わかりやすいです!

 

Googleマップで表示されないので、注意です!


 

日本よりコスパよく、とんかつの豊富なメニューを頂ける!

お店の前に、「イメージと価格表記がされている」ので、わかりやすいし、とても入りやすい雰囲気でした。

 

最初は、フニャフニャなとんかつが出て来るかなと思っていました。

 

しかし、想像を超えた味わいです。揚げたてのとんかつは、想像以上の味わいでした!

 

バンコクに来て、日本食を頂くと、「意外とソースや、店員さんの行動の違い」などを見ることができるので、

 

結構、バンコクで食べる日本食は、意外と新鮮で楽しいですよ。

 

 

パリッとした食感、揚げたてとんかつ最高に美味しい

↑こちらが、実際に注文した「ロースカツ定食のとんかつ」です!

 

思った以上に、揚げたてすぎて、「日本で食べるより、美味しいかも?」と思いました。

 

キャベツも、シャキシャキして、新鮮な味わいであり、店舗によっては差があるかもです。

 

「On Nut BTS station」最寄りにある、かつやは美味しいかったって、実際に言えます!

 

実際に食べたので、間違いなしです!

 

 

バンコクはドリンクを注文しないと飲み物がでない?「店舗による」

こちらが、ロースカツ定食の全体のイメージ。

 

バンコクだけど、タイ米ではなくて、日本のお米のようでした。「お味噌汁も日本からの輸入かな?」

 

ほぼ、味わいが変わりませんでした。

 

テーブルの端に、「とんかつソースや、七味、ごまドレッシング」があります。

 

ちなみに、ドリンクについてですが、水「30バーツ」でも、緑茶「45バーツ」します。

 

「日本のように無料では無い」ので、注文すればドリンク頂けます。

 

特に、「ドリンク注文しないといけないルールは、無いみたい」なので、要らない人は、勧めて来ますが「no」と言えば、大丈夫そうです。

 

近くの席の人は、ドリンクが見当たらなかったので。

 

しかし、バンコクに滞在している時に、緑茶を頂くと、緑茶の良さが身に染みてわかりましたよ。

 

ホットする感じ、あれはコーヒーには無い、何かがありました。

 

 

「追記」

 

昨日、セントラルワールドに「かつや」を偶然発見!行ってきました!

 

時間帯によっては、飲み物付きで、500円以下「129バーツから159バーツ」で食べれます!「日本のランチメニューみたいなイメージ

 

日本と変わらない美味しさなのに、コスパ高い「2人でも1000円以下」

こちらが、明細書となっていて、194バーツです。

 

日本円で、690円ぐらいです。僕は緑茶「45バーツ」を頼んだので、高くなってしまった…

 

本当に、格安で頂きたい方は、ドリンク無しで、カツ丼などを注文すれば「400円程度」でたべれます!

 

バンコクで、日本食チェーン「かつや」で、揚げたてで美味しいのに、格安で、マジで安いとんかつを頂いてみては!

 

久しぶりに、日本食を食べると、日本が恋しくなりました(´ー`)

 

「追記」

 

セントラルワールドの「かつや」に行くとセットメニューがありました。

 

129バーツから、159バーツのメニューがあり、ドリンクも付きます。

 

なので、本当にコスパ高いと思います!

 

BY:Ryuta

タイトルとURLをコピーしました