実際に告白して来た体験談

恋愛
この記事は約3分で読めます。

■滋賀出身!年齢は永遠の20歳。2021年9月より人生に問題発生が起こり、家なしバン移住する羽目になりました。現在は、起業家兼アーティストになるべく1日を大切に喜怒哀楽の中挑戦中!!!

■2017年夏に会社員を辞めて、WEB系フリーランス独立4年目…
場所に縛られない働き方を模索し実現しました。そこから東南アジアを放浪したり、日本全国旅しながら「バンライフをしながら」仕事をしていました。ホストも興味あってやってみたり恋愛を極めました。

■趣味は、車メンテナンスや改造したり、行ったことが無い場所へ旅すること。尖った考えを持つ異質な人と会話をすること!

■WEB系フリーランスでの実績やどんな仕事をしているかはフッターの【WordPress専門エンジニア】というページにまとめています!
お仕事依頼もそちらから!ココナラにて月20万円以上の売上達成

■このブログは、今までのWEB系フリーランス独立経験、バンライフ4年以上の経験、海外放浪1年以上の経験、ホスト経験からの実体験をまとめて書いてます。
あわよくば【読者の方の可能性や選択肢を増やすキッカケになればと思い、運営を始めた次第です。恋愛の悩みも解決!】

旅人しゃちょーは家が無くなりました…

このブログでは物語を重視しています!だけど、今回は本当に物語です笑

 

久しぶりに、同級生の女の子と会うことになりました。

 

その子とは、高校の時に知り合いました。

 

叶わない片思い。告白できずにいた自分。

 

昨日、その子に思いを伝えて来ました。告白をして来ました。

 

長い期間の片思いに告白の時

 

 




やっぱり思い出してしまう

本当に好きな異性であったなら、何度も思い出してしまうそんな感じだと思います。

 

特に、会ったあとの別れた時間は、とてつもない気持ちになります。

 

寂しいというレベルじゃ無くて、切なくなってしまう感じ。

 

なんだろう。だけど、その辛い時間が、相手を思う気持ちを強めてしまう。

 

どうしたら相手は、「振り向いてくれるのかな?どうしたら本音を言ってくれるのかな?」

 

とか、考えて居る自分がいた。

 

 

告白をする勇気

 

告白をするということは、相手に思いを伝えることです笑「当たり前やん」

 

告白って、難しいこと考えるよりも、その場の雰囲気に任せるしかないと思ってて、

 

自分の今あるすべてのエネルギーを使って、気持ちを伝える感じなのかな。

 

よく覚えていないけど、好きという表現「言葉」は、自然と出てくると感じでした。

 

日々、自信があったとしても、好きな人への告白は、自信を持つことが難しい。

 

仕事よりも、恋愛の方が難しいと思っていて、

 

相手の考えていることを想像して、行動したり、言葉を選んだりしますよね。

 

少しのことで、マイナスにも、プラスにも働くような気がしていた。

 

 

僕が好きな人へ届けた時の気持ちを書きます

 

男性が告白してくるときの、ご参考にしてみてください笑

 

正直、本当に好きな子だったら、人それぞれかもしれませんが、告白すること自体がとても勇気がいると思います。

 

なぜなら、振られたときのことを思うと、その辛さに打ち勝つことができないからです。

 

僕は、何度もこの気持ちに勝つことができなかったです。

 

慣れている人だったら、勇気出せるので、どうかはわかりません。

 

この時点で思ったことは、恋愛は、自分の直感に従うのが一番だと思ったことです。

 

人って、思ったときの行動しないと後悔するような気がしていて、

 

思った時に、行動すれば、後で後悔することが少ないので、負担が軽くなると思ってます。

 

 

もしもの場合は時間が解決してくれるのかな

 

実際僕は、告白をして「時間がほしい」と言われたので、正直とても辛い時間が流れています。

 

相手から返事が早くほしいのは、皆が思うと思います。

 

だけど、告白することによって、自分を見つめる時間が必要だと思うんです。

 

なので、ゆっくり待つことが大切だと思いました。

 

それが、相手を思うことだと思うからです。

 

告白の答えを待つ時間、それは本当に辛いと思った。

 

BY:Ryuta

タイトルとURLをコピーしました